http://www.seihokakuzuke.com/**********
当サイトに掲載された記事、写真、各保険格付け情報等の無断転載・無断コピー(印刷)の一切を禁じます。
 
このコーナーのメッセージボードには、皆様からお寄せ頂いた保険会社等に
対しての苦情や相談内容を投稿者のお名前を仮名として置き換え、公開しています。
フロントページの緑色のボードのコーナーから投稿をお寄せ下さい。 
また、当会からのお知らせ情報もこちらのコーナーにて掲示いたします。
(投稿いただいたお便りは、随時更新していきます。)        
 
***********************kakuzuke@v7.com
 
 
 
NO−1405  【お盆期間中も、入会や相談、対応しております。】 2017811日  事務局
 
こんにちは、
お盆も対応しております。
入会及び相談、保険商品格付け情報、保険トラブル等のメール、お待ちしております。
入会は、ホームページトップより、メールにて申請してください。入会金等がかかります。
入会及び、相談は、入会メール申請した当日より、原則出来ます。
 
 
NO−1404  【会員の入会、ありがとうございます。】 201787日  事務局
 
こんにちは。
全国各地から一般会員及び個人正会員等へのご入会、ありがとうございます。
ご入会、心よりをお待ちしております。
入会金、年会費含め、一般個人会員13500/一般個人正会員33500/一般個人正会員B63500円等があります。会員詳細は、後述してあります。入会は、メール等にて、その日のうちに入会手続き申請及び相談や情報入手等が可能です
土日、夜の入会手続き、相談も、その日に入会可能です。お盆も、にゆうかい、相談、格付け情報発信中しております。
顧問 野中幸市
 
 
NO−1403  【保険格付けを更新しました。】 201773日  事務局
 
個人正会員の皆様、保険商品格付けを更新しました。
ご希望の方に、メールに添付して送信いたします
 
 
NO−1402  【会員の入会、ありがとうございます。】 2017619日  事務局
 
職業問わず、全国各地から一般会員及び正会員等へのご入会、ありがとうございます。
ご入会をお待ちしております。 
 
NO−1401  【保険商品格付け評価情報を更新しました。】 201761日  事務局
 
こんにちは。
保険商品格付け情報を更新いたしました。
個人正会員のご希望の方は、メールに添付して情報送信いたします。
 
 
NO−1400  【会員の入会、ありがとうございます。】 2017531日  事務局
 
職業問わず、全国各地から一般会員及び正会員等へのご入会、ありがとうございます。
入会をお待ちしております。 顧問 野中幸市
 
 
NO−1399  【保険商品格付け情報を更新いたしました。】 2017421日  事務局
 
全国各地の正会員の皆様、こんにちは。
保険商品格付け情報を更新たしました。
メールに添付してお送りします。ご希望の場合、メールにてお待ちしております。
今回、がん保険を付け加えています。
 
NO−1398  【高齢者向き、生命保険広告商品に注意してください。】 2017413日  事務局
 
テレビコマーシャルや新聞広告、ネット広告などで、60歳、70歳、80歳でも
生命保険に、病気していても申し込み出来ますという宣伝がされています。
85歳まで申し込み出来るということです。
 
例えば、テレビCMの中で、O生命保険会社が、60歳女性で100万円の終身保険を契約する場合、
月々の保険料は、3440円あまり、保険料は上がりませんと宣伝しています。
 
60歳の女性が亡くなる平均余命は、85歳前後といわれています。
つまり60歳から85歳まで保険料を支払うと、保険料支払い総額は、103万円になります。
もっと長生きすれば、更に保険料は支払い続けて行かなくてはなりません。
 
つまり、損する確率が高いのに、100万円の終身保険、月々の保険料3440円とわずかと宣伝しているO社の
広告は、批評せざるを得ません。この保険会社だけではありません。
外資系生保も同じような終身保険や終身保障の医療保険、がん保険も同じことが言えます。注意喚起いたします。
 
 
 
NO−1397  【会員ご入会、お待ちしております。】 2017410日  事務局
 

会員の皆様、

メールを通しての見直し相談等、お待ちしております。

保険トラブルも、お待ちしております。

会員入会は、夜でもメールにて可能です。

 
 
NO−1396  【会員ご入会、ありがとうございます。】 2017321日  事務局
 
全国各地より、会員入会ありがとうございます。
保険の見直し相談や
保険会社格付け情報及び保険商品格付け情報依頼、
また保険トラブル等、お待ちしております。
 
 
NO−1395  【生命保険契約者の成功者になるため、しっかりここで構築しましょう 201735日  事務局
 
本人、家族の保険もそうです。
生命保険契約の成功者になるために、当会及びオフショア連絡会で勉強して行きましょう。
保険契約の成功者というのは、全体の1%もいません。しかし、1%に入ることです。
全国各地から、会員入会ありがとうございます。
 
 
NO−1394  格安終身保険情報、一部情報提供です。 201735日  事務局
 
 

運用利率5%のお宝終身保険です。今、申し込み出来ます。

ただし、申し込み書記入前に、格付け協会ではなく、オフショア連絡会の面談審査等があります。

そこで諸規定に沿って申込出来るかが判断されますということです。

 

それでは、価値ある米ドル建て終身保険商品情報、一部格付け協会で情報提供いたします。

 

会社員女性 35    *女性の保険料は、男性よりもかなり安くなります。

基本死亡保障額、10万ドル(1000万円)

保険料、年払い 2595ドル(259500) 保険料下二桁は、四捨五入しています。

 

保険料支払い期間、10年払いで、払込完了です。

保険料総支払額(元金)25950ドル(259万円) 

*保険料5年払いは、更に安くなります。およそ230万円前後

 

55歳時の解約返戻金、51800ドル(518万円) 契約して20年後で元金の2の解約返戻金です。

65歳時の解約返戻金、99730ドル(997万円)

70歳時の解約返戻金、13200ドル(1302万円)

80歳時の死亡保険金、279000ドル(2790万円)

90歳時の死亡保険金、42200ドル(4220万円)元金の16倍です。

 

*ちなみに、35歳、世界一高いニッセイの終身保険死亡保障1000の契約で、総支払い保険料額は、700万円以上の保険料になります。

その違いは、歴然です。前述記載保険会社259万円(230万円)に対して、後述ニッセイや通販のオリックス生命では700万円以上の保険料支払い総額です。

これら保険会社の契約で、契約50年後、85歳で亡くなっても契約した当初と同じ1000万円の保険金しか貰えません。

これで、契約する価値ありますか?明治安田生命など、大手生保の保険料総額は、簡保より更に高いです。

相談や勉強、研究先は、オフショア連絡会となります。

 
 
NO−1393  【全国から、会員ご入会、ありがとうございます。】 2017225日  事務局
 
全国各地より、会員入会ありがとうございます。
入会者の皆さんの属性は、会社員、主婦、公務員、教員、医療関係者、会社経営者、財団経営者、
財閥、主婦、無職など、幅広い層の方々です。
保険の見直し相談、お待ちしております。
 
 
NO−1392  【全国各地から、相談お待ちしております。】 2017128日  事務局
 

全国各地より、保険の見直し相談、また消費者団体が評価した真の保険会社格付け、保険商品格付け情報入手、また保険トラブルの相談等、お待ちしております。

 

当会は、保険会社の外交員、保険会社の下請けである独立系保険代理店のFP、保険会社の出資する保険協会ではありませんから、本当の意味で、消費者側の利益、効率性の高い保険提案が出来るのが、この保険消費者専門機関の当会ということが、言えます。

 

全国各地より、相談、お待ちしております。土日の会員入会と相談、保険格付け情報入手も可能です。昼、夜問わず、メールにて、お待ちしております。

kakuzuke@v7.com

 

 

NO−1391  【会員入会ありがとうございます。】 2017110日  事務局
 
全国各地より、会員入会ありがとうございます。
医療保険、がん保険、終身保険、定期保険等の見直し相談、お待ちしております。
また、真の消費者側評価の保険商品格付け情報、保険会社格付け情報入手、保険トラブルもお待ちしております。
 
NO−1390  【謹賀新年】 201711日  事務局
 
謹賀新年
元旦より、会員入会、保険相談、格付け情報入手、保険トラブルも相談出来ます。
その日から相談、保険格付け情報等入手できるという、この対応力が、消費者側の視点です。
会員入会金、年会費等は、ここに記載してあります。会員入会費用ご案内はこちらです。
 
NO−1389  【各地から会員へのご入会、ありがとうございます。】 20161227日  事務局
 
全国から、会員へのご入会ありがとうございます。
入会手続きや見直し相談、保険格付け情報入手、保険トラブル相談含め、
土日、年末年始に関係なく、夜11時までメールにて相談可能です。
また、面談での相談も別途費用はかかりますが出来ます。
ご入会、お待ちしております。
l  当会は、保険会社の下請けの保険代理店やFP(ファイナンシャルプランナー)事務所でもなく、完全な消費者側の立場に立つ生命保険格付協会です。
 
 
NO−1388  【保険契約トラブル相談等も、相談お待ちしております。】 20161224日  事務局
 
ご相談、受け付けております。
お待ちしております。 
 
NO−1388  【会員の入会、ありがとうございます。】 20161215日  事務局
 
全国各地から、正会員、一般会員の入会、ありがとうございます。
一緒に、消費者=投資者側の利益に向かって、勉強して行きましょう。
お待ちしております。
 
 
NO−1387  【品質性高い保険情報と相談お待ちしております。】 20161126日  事務局  
 
保険外交員、保険代理店、FPでは手に入らない保険情報があると思います。
価値ある保険商品とその相談、お待ちしております。
 
NO−1386  【一般会員の入会も歓迎しております。】 20161117日  事務局  
 
毎日、北海道から沖縄、また海外からも、会員入会ありがとうございます。
会員入会で一番多いのが、正会員(費用合計33500)ですが、
一般会員(費用合計13500)の入会も、歓迎です。見直し相談が出来ます。
心より、お待ちしております。
*保険代理店、外交員さんも、会員申込者の諸事情により、一部ではありますが消費者会員の正会員に入会認める事もあります。
一部の良識ある業界人の皆さんからも、お待ちしております。
一緒に消費者側の利益第一目的に向かって、保険の勉強して行きましょう。
 
 
NO−1385  【親友の保険屋さんから、保険に契約してはいけません! 20161112日  事務局
 
こんばんは。
保険を提案してくれている大親友の保険屋さんが居るとします。
大親友だから、一番客側にとって利益率高い保険提案してくれていると考えます。
しかし、それは打ち砕かれます。
 
何故、保険屋となった親友は、友達の保険の獲得したいのでしょう。
それが、保険業という一種のマルチ商法の一手なのです。
目の前の人が大親友なら、保険屋さんは保険を売らないものです。
 
反対に、保険屋している大親友から、保険を買わないことです。
それが、一つに親友との関係を長続きさせることにもなります。
親友なら金の貸し借りしない、保険の契約をしないこと、これは常識として見るべきです。
 
保険の格付け情報、保険相談、お待ちしております。
 
 
NO−1384  【土日祭日、夜でも会員入会可能です。】 2016119日  事務局
 
全国から、会員入会をお待ちしております。
国内保険(医療保険、死亡保険、貯蓄保険)の見直し相談や、保険トラブル相談も、お待ちしております。
現在販売されている中で、最も価値のある医療保険、がん保険、死亡保険、貯蓄保険等、選ぶ能力をここで養いましょう。
私たちは、保険の売り手側の外交員や、実質的に保険会社の下請けである保険代理店(独立系FP事務所・ファイナンシャルプランナー含む)ではなく、
完全に消費者側に立つ保険格付け及び相談専門機関です。
そこにこそ、求める保険の価値があり、信頼性高くあります。
 
NO−1383  【オフショア連絡会より参考情報です。】 20161023日  事務局
 

ある程度の高齢で、保険に契約出来ない年齢層に注目商品あります。

8年満期保険貯蓄商品です。

保険料は、年払いの3年間支払いです。

 

それから、5年据え置きます。

すなわち、保険契約から8年満期後よ、支払った保険料に25%の利息を付け加えて満期金として返すと言う優れものです。

 

ただし、25%には理由があり、15%は保証する利息です。

残りの10%は、運用次第という前提がありますから、10%は確実にもらえるということではありません。

 

それでは、確約の15%の利息はすごいですよね。

ただし、少額の契約は出来ません。

日本円に換算して、1000万円からの契約です。


例えば、


65
歳の女性が、この保険に申し込みしたとします。

保険料は、年払いで、毎年米ドル建てで、33333ドルを3年間支払います。

合計保険料は、99999ドルになります。現日本円換算して、1000万円になります。

 

これが、満期8年後に、確約保障の15%利息として15000ドルと、

非保証の運用金、10%の1135ドルが付け加えられ、

125134ドルが、元金と利息付けて返ってきます。すなわち、12513400円となります。


この保険商品、もちろん、生命保険会社の商品です。


今、申し込み出来ます。
 
NO−1382  【オフショア連絡会より参考情報です。】 20161012日  事務局

 
今販売されている終身保険商品の中で、これだけ安い米ドル建て終身保険商品の保険料支払い総額は、この他ないと判断してよいと思います。

下記、終身保険、まだ申し込み出来るということです。情報です

例、

35男性、職業サラリーマンとします。  *1ドル100円換算しています。

 

米ドル建て終身保険

基本死亡保障、10万ドル1000万円

保険料年払いとします。

保険料10年払い

年払い保険料、およそ2900ドル29万円   

保険料支払総額、およそ29000ドル、およそ290万円  

ちなみに、保険料5年払いにするとさらに格安、トータル保険料額は、26000ドル余りです。

女性は、さらに安いということです。5年払いの保険料支払総額は、何と、およそ22000ドル≒220万円です

 

契約して20年後の55歳時の解約返戻金予定額、59000ドルあまり、≒590万円、保険料元金の2倍以上!

30年後の65歳時、解約返戻金、およそ133000ドル、1330万円の予定

 

30年後の65歳時の死亡保険金予定額、およそ114000ドル1140万円

70歳時の解約返戻金、15200ドル1520万円・・・・皆さんが公的年金を貰う時期です。

その時、公的年金は減額されているでしょう。あるいは破たん?かもしれません。

 

35年後70歳時の死亡保険金、202000ドルの予定

90歳時の死亡保険金、471000ドル

 

35年後の貨幣価値が、今の半分に下がっているとします。

そのとき、仮に、この死亡保険金予定額が、201000ドルですから、その半分の貨幣価値になっていたとして、10万ドルになります。

それでも、支払った保険料総額からみても、ぜんぜん得、損していないと分かります。

以上、情報の勉強先は、格付け協会内では出来ませ
保険代理店では、販売されていないということです。
 
 
NO−1381  【土日祭日での会員入会も可能です。】 2016108日  事務局
 
全国から、会員入会をお待ちしております。
 
 
NO−1380  【一般会員の入会も歓迎しております。】 2016925日  事務局  
 
全国各地から、会員入会ありがとうございます。
会員入会で一番多いのが、正会員(費用合計33500)ですが、
一般会員(費用合計13500)の入会も、歓迎です。見直し相談が出来ます。
心より、お待ちしております。
*保険代理店、外交員さんも、会員申込者の諸事情により、
一部ではありますが消費者会員の正会員に入会認める事もあります。一部の良識ある業界人の皆さんからも、お待ちしております。
 
 
 
NO−1379  【これだけ安い貯蓄性終身保険が販売されている】 2016924日  事務局  
 
以前にもお伝えしましたが、保険情報です。
 
米ドル建て終身保険(非喫煙者割引型)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
32歳、女性   

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
保険料年払い、およそ4000ドル(40万円) 保険料は端数を省略
保険料支払期間5年、 5年で保険料支払完了

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
4000ドル×5=2万ドル

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
保険料支払い総額(元金)、およそ4000ドル×5年間=およそ2万ドル(200万円) 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
保険料10年払いにすると、保険料支払い総額は23000ドルあまり
30年後、62歳時の解約返戻金予定額、およそ91000ドル

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
65歳時の解約返戻金、108000ドル 保険料元金2万ドルの5

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
70歳時の解約返戻金、144000ドル

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
80歳時の解約返戻金、247000ドル

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
33歳時、死亡保険金、10万ドル(1000万円) 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
70歳時の死亡保険金予定額、およそ20万ドル(2000万円)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
80歳時の死亡保険金、287000ドル(2870万円)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
90歳時の死亡保険金、447000ドル
 
以上、情報です。
 
 
NO−1378  【正会員等、入会ありがとうございます。】 2016924日  事務局  更新
 
 
 
こんにちは。
全国各地から、毎日多くの問い合わせ、ありがとうございます。
また、正会員、一般会員の入会ありがとうございます。
事務局長 福井
 
 
NO−1377  【保険トラブル相談、お待ちしております。】 2016922日  事務局  更新
 
全国各地より、保険の見直し相談は勿論、私たち消費者団体が厳しく評価審査した保険会社格付け情報、保険商品格付け情報、
また保険トラブル、苦情相談、お待ちしております。
メールにて受け付けております。メールでの相談が出来ます。このほか一部面談相談も可能です。
都会はもとより北海道から、沖縄まで、会員入会ありがとうございます。
 
NO−1376  【会員入会、ありがとうございます。】 2016518日  事務局  
 
毎日、全国各地より、会員入会ありがとうございます。
 
 
NO−1375  【保険業界人の皆さんからも、入会お待ちしております。】 2016122日  事務局
 
こんばんは。
消費者のご入会のほか、保険業界の皆さんからもお待ちしております。
当会は、開かれた会ですから消費者保護に賛同する方なら、どなたからも会員ご入会歓迎いたします。
 
 
NO−1374  【保険トラブル対応しています。】 2016120日  事務局
 
こんにちは。
専門家?であるという男女の保険外交員や保険代理店FPさんたちから、こう言われた!
泣き寝入りするしかない?
その保険屋さんのトークを信じてよいのでしょうか?
第三者の保険専門機関に、相談されてみてください。
全国各地から、保険契約上の保険トラブル、相談お待ちしております。
医療保険や、変額保険の投資契約も、お待ちしております。
 
 
NO−1373  【会員入会ありがとうございます。】 2016117日  事務局
 
本日、日曜日も会員入会、ありがとうございました。
また全国各地から、お問い合わせメール、ありがとうござました。
 
NO−1372  【会員入会ありがとうございます。】 2016114日  事務局
 
全国各地より、また海外からも、会員入会ありがとうございます。
消費者側の利益第一の保険見直し相談・提案、独自の保険格付け情報、保険トラブル対応など活動してまいります。
相談は、ネットでの相談になりますが、希望により費用は別途かかりますが面談出張も出来ます。
 
 
NO−1371  【謹賀新年】 20161月元旦  事務局
 
新年あけまして、おめでとうございます。
昨年は、全国各地、また海外からも会員入会ありがとうございました。
今年も、消費者側の味方の下、保険の見直し相談、保険格付け情報、保険トラブル対応していきます。
よろしくお願いいたします。
なお、会員入会及び見直し相談等、元旦から対応しています。代表 野中幸市
 
 
NO−1371  【会員へのご入会、ありがとうございます。】 20151227日  事務局
 
こんにちは。
全国各地から、また海外からも、ご入会ありがとうございます。
代表 野中幸市
 
 
NO−1370  【保険トラブル相談も、対応しております。】 2015924日  事務局
 
こんにちは。
消費者側の利益第一、効率性に立った保険見直し相談、保険格付け情報発信、
そのほか、保険トラブルの相談(保険屋との言った、言わない!保険不払い等々)もお待ちしております。
保険トラブルは、別途相談料をいただきますが、解決に向けて消費者側サイドの
相談対応が、保険契約者側にとっては、ベストだと思います。お待ちしております。
 
 
NO−1369  会員入会ありがとうございます 2015911日  事務局
 
全国各地から、会員入会ありがとうございます。
これからも、保険消費者側の利益第一で、保険提案、保険格付け情報等、発信してまいります。
 
 
NO−1368  【お盆期間も入会出来ます!】 2015815日  事務局
 
こんにちは。
全国各地から、会員入会ありがとうございます。
お盆期間中も、会員入会出来ます。また、保険格付け及び、保険見直し相談もメールにて出来ます。
会社の仕事や家事終えて、就寝前の時間帯でもメール受付、お待ちしております。
代表、野中幸市
 
 
NO−1367  【ご入会ありがとうございます。】 201585日  事務局
 
こんにちは。
会員、入会ありがとうございます。
一緒に、賢く(もっとも効率よく)、保険探し、保険契約、そして保険防衛(保険資産の成長性高く)していきましょう。
 
 
NO−1366  【入会ありがとうございます。】 2015719日  事務局
 
全国各地、また海外より、ご入会ありがとうございます。
消費者側の利益第一の保険会社格付け、保険商品格付け、保険提案、
また保険トラブルに対応してまいります。
土日、祭日も、会員入会、見直し相談も、メールにて対応しております。
 
 
 
NO−1365  【保険格付け情報を更新いたしました。】 201564日  事務局
 
こんにちは。
正会員への保険情報でる保険会社格付け、保険商品格付け評価結果を更新いたしました。
ご希望の正会員の皆さまは、会員番号をご提示の上、メールにてお知らせください。
メールに添付して、送信いたします。
        
 
NO−1364  【会員ご入会ありがとうございます。】 2015524日  事務局
 
全国各地より、消費者のみなさん、保険業界人みなさん、ご入会ありがとうございます。
 
 
 
NO−1363  【会員ご入会ありがとうございます。】 201556日  事務局
 
ゴールデンウィーク中も、入会申請及びご相談、格付け情報入手等、お待ちしております。
 
 
 
NO−1362  【会員ご入会ありがとうございます。】 2015429日  事務局
 
入会ありがとうございます。
本日(祭日)は、メールにて関西の方から入会いただきました。
代表、野中幸市
 
 
 
NO−1361  【土日の見直し相談も、メールにて対応しております。】 2015412日()  事務局
 
ご相談、お待ちしております。
 
 
NO−1360  【会員ご入会ありがとうございます。】 201549日  事務局
 
国内外からの会員入会申込み、ありがとうございます。
消費者側の利益第一の保険提案をしてまいります。
また、厳しく保険会社消費者信用格付け、保険商品格付けをしてまいります。
今後とも、よろしくお願いいたします。
 
 
 
NO−1359  【会員ご入会ありがとうございます。】 201542日  事務局
 
全国各地より、会員へのご入会ありがとうございます。
専門の保険消費者側機関の保険会社格付け情報、保険商品格付け情報は、かなり厳しい評価内容です。
それだけ、消費者側の利益にそった保険商品が少なくということでもあります。
情報収集して、勉強して頂ければと思います。
また、消費者のみならず、保険外交員、保険代理店に皆さんには、この保険格付け情報を参考にされ、
保険消費者側に、一番質の高い(費用対効果含み効率性高い保険商品、そして一番真摯性高い保険会社)を保険提案されませんと、信用なくなると思います。
参考にされてください。厳格な評価をしております。
 
 
NO−1358  【会員ご入会ありがとうございます。】 2015323日  事務局 
 
こんにちは。
本日は、大阪、神奈川、広島、静岡の消費者から入会いいただきました。
ありがとございます。
消費者側の利益第一の品質性高い保険提案をしてまいります。
 
 
 
NO−1357  【土日のメール見直し相談等、出来ます。】 2015314日  事務局  
 

会員への入会も、土日でも可能です。
また、土日、夜の相談も可能です。

 
 
NO−1356  【会員へのご入会ありがとうございます。】 2015313日  事務局  更新
 
こんにちは、
本日も全国各地より、会員へのご入会ありがとうございます。
当会は、保険外交員、各保険会社の乗り合い保険代理店でもない保険を購入する側の立場て存在します。
すなわち、消費者側の利益第一の視点で保険提案していきます。
皆さんからの、見直し相談、保険格付け情報入手、お待ちしております。
 
 
 
NO−1355  【資産運用になりません。変額終身保険、変革個人年金に契約してはいけませ。】 2015213日  事務局  更新
 
保険会社の外交員、保険代理店、銀行行員が、資産運用目的のために、
変額終身保険、変額個人年金保険を勧めています。
しかし、これら変額保険商品は、欠陥商品ですので、この手の手法で資産運用はできません。
欠陥的指摘場所は、予定利率の低さに加えて、資産運用するファンド数が15種類前後しかありません。
世界基準の変額保険では、通常資産運用するファンド数は、50種類以上あるのが世界の基準です。
これに日本国内で販売されている変額保険商品は、大きくかけ離れています。
これでは、投資する保険料のリスク回避は、全くできません。またお金(解約返戻金、運用益)は、貯まりません。
資産運用目的ならば、決して、契約してはいけません。
保険会社外交員、保険代理店、銀行員のセールスする変額保険商品では、全く資産運用はできません。
注意して保険選びしましょう。
 
 
 
NO−1355  【火災保険に入るとしたら、】 201521日  事務局
 
こんにちは。
格付協会の正会員に発信しております保険商品格付け情報http://www.seihokakuzuke.com/kakuzuke-shohin.htmの中で、
今回は生命保険商品ではなく、損害保険分野の火災保険を一定以上の範囲内で高く評価している火災保険会社の商品があります。
こちらを当会として、一番高く評価いたします。会員の間皆様、ご参考にされてください。
 
 
NO−1354  【会員ご入会ありがとうございます。】 2015129更新 事務局
 
会員へのご入会、ありがとうございます。
当会は、保険を販売しない(独立系保険代理店でもない)完全消費者立場で、
消費者側利益を一番に考えた保険格付け、またご希望者のみに保険見直し相談等、対応しております。
土日の入会も可能ですhttp://www.seihokakuzuke.com/osirase-koukoku.htm
 
 
NO−1353  【謹賀新年。】 20151元旦日  事務局
 
新年明けましておめでとうございます。
今年も、日本経済は厳しい年になりそうです。
ここでしっかり、価値ある保険のみに契約し直して、賢い保険投資者になりましょう。
保険のご相談は、お休みなく元旦より対応しております。
全国各地、皆様の会員入会、お待ちしております。
 
 
 
NO−1352  【見直し相談中です。】 20141228日  事務局 
 
こんにちは。本日も、見直し相談中です。
年末年始休みなく、ご相談受付しております。
 
 
NO−1351  【保険金不払いの相談、お待ちしております。】 20141225日  事務局  更新
 
全国各地より、死亡保険金、入院給付金等の不払い相談、お待ちしております。
保険金支払いトラブルのご相談は、正会員ご入会後、ご相談ください。
 
 
 
NO−1348  【お知らせ。】 2014115日  事務局 
 
全国各地より、会員へのご入会ありがとうございます。
さて、会員入会者の中で、一部の方から入会金等をお振込み頂いておりますが、
その後のメールにての入会お届け事項のご連絡がありません。
ご連絡いただけた時点で、会員番号と保険会社格付、保険商品格付情報をメールにて送信いたします。
お待ちしております。kakuzuke@v7.com まで
振込日111日 正会員入会 服○ ○○様  118日 解決済み
 
 
 
NO−1346  【格付け情報入手、見直し相談等、お待ちしております。】 20141018日  事務局 
 
こんにちは。
保険情報入手および、見直し相談等お待ちしております。
入会は、土日も可能です。入会されたその日から格付け情報入手、あるいは見直し相談等も可能です。
入会問い合わせ先 kakuzuke@v7.com または、a1631jp@yahoo.co.jpまで
 
 
 
NO−1344  【お知らせ。】 2014101日  事務局
 
お知らせです。
930日時点、一部にメールの送受信障害が発生しているため、皆様にご迷惑をかけているかと思います。
よろしくお願いいたします。
 
 
NO−1343  【ご入会ありがとうございます。】 2014928日  事務局 
 
こんにちは、
会員へのご入会ありがとうございます。
 
 
NO−1342  【会員へのご入会ありがとうございます。】 2014915日  事務局 
 
東京、大阪はもとより全国各地から、会員へのご入会ありがとうございます。
会員手続きは、入会金等の入金が確認でき次第、その日より保険の見直し相談や
保険格付情報の取り出しが可能となります。
 
 
NO−1341  【あるA外資生保の終身保険料等、調査結果報告です。】 2014826日  事務局
 
以下の商品は、821日までに調査した最新の取材結果報告です。
55歳、男性
終身保険(米ドル建て)
基本死亡保障額、10万ドル(1000万円)(簡単な医師よる診査(尿検査などボディチェック)あり)*死亡保障額5万ドル未満は、医師の診査なし。
保険料、年払い、凡そ13000ドル 
保険料支払い期間、5年払い
保険料支払い総額、凡そ65000ドル(650万円
65歳時の解約返戻金予定額、凡そ68000ドル
70歳時の解約返戻金、102000ドル(1020万円)
70歳時の死亡保険金予定額、152000ドル
75歳時の死亡保険金、凡そ19万ドル(1900万円
90歳時の死亡保険金、401000ドル
*ちなみに、同年齢で格安と巷で言われているオリックス生命の保険料支払い総額は、841万円です。(*保険料10年払いとしています)また75歳時や90歳の死亡保険金は、1000万円55歳契約時と同額となります。
 
 
次に、40歳女性の前述同終身保険(米ドル建て)の調査結果です。
40歳、女性
終身保険(米ドル建て)
基本死亡保障額、10万ドル(1000万円)(簡単な医師よる診査(尿検査などボディチェック)なし)
保険料、年払い、凡そ3000ドル 
保険料支払い期間、10年払い 
保険料支払い総額、凡そ3万ドル(300万円) *ちなみに保険料5年払いの場合は、支払総額凡そ26500ドル(265万円)
60歳時の解約返戻金予定額、6万ドル
70歳時の解約返戻金、115000ドル(1150万円)
70歳時の死亡保険金予定額、172000ドル
80歳時の死亡保険金、凡そ245000ドル(2450万円
90歳時の死亡保険金、375000ドル
*ちなみに、同年齢で国内最安値保険料とも巷で言われている一つ通販主体のオリックス生命の保険料支払い総額は、648万円(*保険料10年払いとしています)です。また75歳時や90歳の死亡保険金は、1000万円55歳契約時と同額となります。
かんぽ生命の場合、保険料全期前納払いで660万円です。60歳払込完了まで保険料を支払った場合、支払総額は、721万円となります。
 
 
保険料の格差は、歴然ということがわかります。
また契約途中の解約返戻金予定額、死亡保険金予定額もかなりの格差があることがわかります。
ここで、ある外資生保Aの終身保険の保険料等を調査しましたが、その対抗生保として、ニッセイ・明治安田など大手生保の割高会社と異なり、人件費や販売コストなどを抑えた通販主体の
オリックス生命の保険料等を取り上げました。しかし、人件費等販売コストを抑えたおリックせす生命の終身保険保険料支払総額からもわかるとおり、かなり割高な保険料総額ということがわかります。
また、それだけではなく、途中の解約返戻金、死亡保険金の格差は軽視することはできません。これが、現実社会で販売されている双方の終身保険商品です。
通販だからといっても、かなり割高ということが分かられたと思います。ここに、日本の保険消費者が、保険会社に上手く操られていることもわかると思います。
保険業界にも、自動車産業や携帯電話会社や建設業界など談合のもとの価格カルテが同じく存在するという証拠のひとつと言えましょう。参考 http://www.seihokakuzuke.com/mainiti.htm
以上、最新の調査結果内容の報告です。経済ジャーナリスト(当会代表)野中幸市
 
個人的な感想ですが、ここに公開したある外資の終身保険は、契約できるうちに、いち早く契約した者勝ちと言える運用利率の高い貯蓄性終身保険と考えられます。野中
 
 
 
NO−1340  【会員へのご入会ありがとうございます。】 2014825日  事務局  
 
全国各地より、会員へのご入会ありがとうごさいます。
入会は、土日も可能ですので、見直し相談のほか、保険商品格付け情報もメールにて入手することが出来ます。
見直し相談は、夜24時まで受け付けております。
また、相談の回答は、その日のうちに回答できるよう努力しております。
 
代表 野中幸市
 
 
 
NO−1339  【会員入会手続き時間について。】 201457日  事務局 
 
全国各地より、会員へのご入会ありがとうございます。
会員手続きは、入会金等の入金が確認でき次第、その日より、保険の見直し相談や
保険格付情報の取り出しが可能となります。
 
以下、入会一例です。
例えば、午前11時に会員入会をご希望される方から事務局へメールを戴きますと、
午後12時前後には、入会の必要な諸届出事項と入会金等のお振込先のご案内メールを返信いたします。
入会を希望される方が、入会金等のお振込みが完了しますと、事務局で入金の確認をいたします。
 
入金が確認できましたら、午後12時前後には、会員手続き完了のメールを送信いたします。
正会員入会には、会員手続き完了のメールに添付して、保険会社格付け情報並びに保険商品格付け情報も同時に送信いたします。
会員手続きメールが届いた時点より、保険の見直し相談ができます。
 
見直し相談の内容をメールにて戴きましたら、早ければ30分後には、その見直し相談の回答(新たな保険提案内容)含め、返信いたします。
この事例はあくまで一例に過ぎませんが、本日入会された地方消費者の方の事例を紹介しております。
見直しの回答には、相談の混み具合により、数時間あとになる場合があります。
 
また、保険の見直し相談等は、夜も対応しております。
できる限り、敏速な対応に努力しております。
皆様からの見直し相談、格付け情報入手依頼等、お待ちしております
 
 
 
NO−1338  【会員へのご入会ありがとうございます。】 201456日  事務局  更新
 
全国各地より、会員へのご入会ありがとうごさいます。
これからも消費者側の専門機関として、保険会社及び保険商品の評価格付け情報を会員に提供し、
また、ご希望の会員のみに保険見直し相談も行ってまいります。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。
重ねて、ご入会ありがとうございます。
 
 
NO−1337  【米ドル建て終身保険、対比情報。】 2014414日  事務局
 
国内外資系の代表的生命保険会社 一例
メットライフアリコ生命(旧アリコジャパン)の米ドル建てIS終身保険
 
基本死亡保険金、   20万ドル
契約年齢、         35
保険料、年払い、   4416ドル(441600)
保険料支払い期間、 25年払い(60歳払い)
保険料支払総額、   11640ドル(1106万円)
65歳時の解約返戻金 126700ドル(1267万円)・・・・元金の1,1倍の解約返戻金
70歳時の死亡保険金 20万ドル
80歳時の死亡保険金 20(2000万円)・・・・平均寿命時、元金の1,7倍の死亡保険金
86歳時の死亡保険金 20(2000万円)・・・・元金の1,7倍の死亡保険金
 
 
 
当会代表が契約しているA外資の米ドル建て終身保険
 
基本死亡保険金、   20万ドル
契約年齢、         35
保険料、年払い、   6980ドル(698000)
保険料支払い期間、 10年払い(45歳払い)*保険料が安いので10年払いとした。
保険料支払総額、   69800ドル(698万円)
66歳時の解約返戻金 301100ドル(3011万円)・・・・元金の4倍以上の解約返戻金
71歳時の解約返戻金 426800ドル
71歳時の死亡保険金 579300ドル
81歳時の死亡保険金 917400ドル(9174万円)・・・・平均寿命時、元金の13,1倍の死亡保険金
86歳時の死亡保険金 1201600ドル
 
 
 
NO−1336  【全国出張相談も受け付けております。】 2014413日  事務局
 
全国各地より、会員へのご入会ありがとうございます。
基本的には、メールのやり取りにての見直し相談に対応しておりますが、
この他に、直接面談での見直し相談も受け付けております。
 
面談ご希望の場合、正会員ご入会の上、別途相談料他が必要となります。
メールのやり取りでの見直し相談、また面談での相談とも、基本的には回答する見直し内容結果は同じです。
ただし、面談の場合、若干ですが、メールではお話できない点まで情報等ご提供できるかもしれません。
 
全国各地からのご入会をお待ちしております。
相談は、土日含む昼夜受け付けております。また、見直しの回答は、できるだけ敏速の回答できるよう毎日努めております。
 
 
 
 
NO−1334  【保険会社格付け、保険商品格付け更新のお知らせ。】 201434日  事務局
 
正会員にご入会の皆様へ
保険会社格付けと保険商品格付け情報を更新いたしましたのでお知らせいたします。
ご希望の皆様には、メールに添付してお送りいたします。
 
 
 
NO−1332  【保険会社格付け、保険商品格付け更新のお知らせ。】 201431日  事務局
 
正会員にご入会の皆様へ
保険会社格付けと保険商品格付け情報を更新いたしましたのでお知らせいたします。
ご希望の皆様には、メールに添付してお送りいたします。
 
 
 
NO−1330  【見直し相談について、】 2014212日  事務局
 
 
こういうご質問を戴きました。
NPO法人生命保険格付協会に入会する会員の方からですが、
保険のこ見直し相談のメールでの回答を直接、野中氏にしてもらいたい。
その場合の、別途相談料は、幾らでしょうかというものです。
 
回答です。
 
メールでの見直し相談の回答は、皆さんの大事な保険を決めることに助言になりますから、
野中が中心に行っております。ですから会員であれば、別途相談料を支払う必要はありません。*相談する内容にもよります。
また、直接、野中と面談にて見直し提案を希望する場合、これは別途面談料が発生いたします。
 
お気軽に、ご相談をお待ちしております。
 
以上です。
 
 
 
NO−1329  【ご入会ありがとうございます】 2014210日  事務局  
 
全国各地より、会員へのご入会ありがとうございます。
これからも、厳しい消費者側目線で、保険会社・保険商品の格付け、
また、見直し相談、保険トラブルに務めて行きます。
今後とも、よろしくお願いいたします。
 
NO−1328  【保険商品格付情報を更新しました。】 201424日  事務局 
 
正会員向けに、保険商品格付け情報をメールに添付してお送りしていますが、
24日付で、終身医療保険商品の格付け情報を更新いたしました。新たな商品を一商品加えましたのでお知らせします。
ご依頼する正会員の皆さまへ、メールに添付してお送りいたします。
 
NO−1327  【ご入会ありがとうございます】 201424日  事務局  更新
 
全国各地より、ご入会ありがとうございます。
都市圏にお住まいの皆様は、なかなか信頼できる相談先が見つけることが出来ない環境下にあります。
また、地方都市にお住まいの皆様には、特に情報や相談先等が偏って選べる余地がないのが実情です。
その解決先の相談先と保険格付け情報が、ここにあります。
是非、ご入会・ご参加お待ちしております。
 
NO−1326  【保険会社の格付け評価について】 2014114日  事務局
 
正会員の皆様へお知らせです。
保険会社の格付け評価のアドレスを変更いたしましたのでお知らせいたします。
このアドレスは、正会員の皆様だけが入力し格付けの閲覧ができます。
最新の格付け情報は、14日付の格付けとなります。
 
重ねて、全国各地より、ご入会ありがとうございます。
 
 
 
NO−1321  【入会金、年会費の改正を致しました。】 2013125日  事務局
 
 
入会規定の中で、入会金・年会費の改正を致しましたのでお知らせします。
今回、変更になった箇所は、保険業界人の入会金等になります。
http://www.seihokakuzuke.com/osirase-koukoku.htm
 
 
 
NO−1319  【保険商品格付等、更新いたしました。】 20131116日  事務局  更新
 
こんにちは、
保険会社格付け及び保険商品格付けを更新致しましました。111日付けの評価です。
ご希望の正会員の皆さま、事務局へメールを戴ければメールに添付して送信致します。
 
 
 
 
NO−1317  【医療保険は、50社の保険会社の中で、2社のみ評価できる】 201399()  事務局
 
消費者側の保険専門評価機関が保険商品格付けした結果です。
50社近くある保険会社・共済団体の現在販売差つれている保険商品の中で、
 
医療保険に限って評価すれば、妥当な範囲内に入る医療保険商品は、
50以上ある医療保険商品の中で、2商品と判断しました。
 
保険は、見た目の安さや広告、また知り合いが保険外交員、保険代理店経営ということで、
安易に信用して契約してはなりません。自助努力の勉強が求められます。
 
 
 
NO−1315  【ご入会に際して。】 2013822()  事務局   更新
 
全国各地より、ご入会ありがとうございます。
当会会員は、消費者中心の入会者となっていますが、
一部の保険を販売している保険会社外交員、保険代理店(FP)等の入会者も入会審査の後、承認しております。
 
その保険業界人会員の皆さまのうち、当会代表が面談の後ではありますが、消費者側会員が希望すれば、
保険を販売する保険業界人として入会する会員を消費者会員にご紹介し、保険設計書依頼や保険見直しコンサルティング環境もご用意しております。
 
ただし、消費者側会員が、保険業界人として入会している信頼できる会員を紹介して下さいと、依頼があった場合に限ります。
一緒に、消費者側の利益に貢献する社会活動(社会金融教育)をして参りましょう。
ご入会を心より、お待ちしております。
 
 
 
NO−1312  【ご相談に関してです。】 2013717()  事務局 
 
全国各地より、当会に入会ありがとうございます。
当会は、保険会社格付け、保険商品格付け情報の発信の他、
保険の見直し相談や、生保・損害保険のトラブル、また保険代理店経営指導まで、
保険全般の活動をしております。
 
そこでですが、入会お問い合わせやご相談等も含め、電話でのお問い合わせは控えさせて戴いております。
従って、恐縮ではございますが、電話でのお問い合わせの対応は致しておりません。
なお、電話での対応は、緊急あるいは個別の重要案件のみと致しております。
 
また、保険の見直し相談は、基本的には冷静な思考の下のメールのやり取りの対応が的確と考えますが、
別に定めた面談式の見直し相談等もあります。
以上、どうそご了解お願いいたします。理事 野中幸市
 
 
 
 
NO−1310  【事務所移転のお知らせ】 201372日  事務局  
 
これまで、東京都大田区田園調布本町に事務所を置いておりましたが、
本年7月より、東京都港区赤坂へ移転致しました。
なお、保険の見直し相談や格付け情報等は、これまで通り引き続きインターネット(メール)内の発信となります。
この他、別途料金はかかりますが、全国どこでも面談式の見直し相談等も対応しております。
今後とも、宜しくお願い申し上げます。
 
 
 
NO−1308  【保険契約者の保険会社との支払いトラブル、解決しました。。】 201365日  事務局
 
こんにちは。
関西地方に住む保険契約者の家族からご相談のあったPCA生命に対する
解約返戻金返金を求めていた保険トラブル、当会が介入し解決しました。
結果、保険会社は、支払うことになりました。
また、契約者家族からの謝意のメールをいただきました。
今回のトラブルの件、地方自治体にある消費生活センターや国民生活センター、
また保険業界団体のお客様相談室でも解決できなかった案件、
解決してよかったです。
当会は、全国唯一の消費者側の保護や社会教育を目的とする専門機関です。
以上、皆様にご報告致します。
 
 
 
NO−1306  【保険商品格付けを更新いたしました。】 2013530日  事務局
 
こんにちは、
保険会社格付け及び保険商品格付けを更新致しましました。61日付けです。
ご希望の正会員の皆さま、事務局へメールを戴ければメールに添付して送信致します。
 
 
NO−1305  【ご入会ありがとうございます。】 2013528日  事務局 
 
全国各地より、ご入会ありがとうございます。
保険の見直し相談、保険会社格付け情報及び保険商品格付け情報取り寄せ依頼、
また、保険トラブル等含め、様々なご相談等、心よりお待ちしております。
 
 
NO−1304  【ご入会お待ちしております。】 2013515日  事務局 更新
 
全国各地より、当会会員へのご入会ありがとうございます。
保険の見直し相談及び保険会社、保険商品格付け情報の取り寄せは、
メールにて、平日、土曜、日曜取り寄せ出来ます。
お気軽に、ご相談等、お待ちしております。
 
 
NO−1303  【ゴールデンウィーク期間中も、見直し相談対応しています。】 201355日  事務局
 
こんにちは。
ゴールデンウイーク中も、保険の見直し相談等対応しております。
昼夜問わず、ご相談メールお待ちしております。
格付け協会代表 野中幸市
 
 
 
NO−1302  【保険の見直し相談、お待ちしております。】 2013429日  事務局
 
保険料を節約するためにも、第一に掛け捨ての保険もしっかり活用して行きましょう。
その上で、貯蓄性の保険をどう求めて行くかです。
それをどこの保険会社の商品にするかで、掛け捨て保険にしても、貯蓄性保険にしても、
損得面含めた様々な格差となりますまた、商品だけでなく、保険会社自体も、しっかり求めて行かなくてはいけません。
それを最も賢く、厳しい目線でです。ご相談、お待ちしております。
 
 
NO−1301  【保険金、給付金不払いの相談。】 2013423日  事務局
 
消費者側の立場での保険の見直し相談の他、死亡保険金や入院給付金の不払い相談もお待ちしております。
 
 
 
NO−1300  【保険商品格付けを更新しました。】 2013419日  事務局
 
正会員の皆さまへ
保険商品格付けを更新しました。新たな保険商品を評価に取り入れました。
保険商品格付け情報をご希望の正会員の皆さまは、事務局にメールにてご依頼ください。
メールに添付して送信いたします。
 
 
NO−1300  【会員の皆さま見直し相談、お待ちしております。】 2013418日  事務局
 
こんにちは。
お気軽に、保険の見直し相談、お待ちしております。
 
NO−1299  【賢く保険契約して行きましょう。】 2013410日  事務局
 
正会員の皆さまへ
消費者側の評価の下、保険商品格付け情報が、更新されました。(41日付け評価)
ご希望の皆さまは、事務局までメールにてお願いいたします。
商品格付け情報を添付して送信いたします。
 
 
NO−1298  【賢く保険契約して行きましょう。】 2013327日  事務局
 
保険商品等は、損得の、リスクのある金融投資商品です。
出来る限り損する率の高い保険は、契約すべきではありません。
これが、私たち生命保険格付協会のスタンスです。
消費者側の視点により評価した保険格付け情報及び、保険のご相談、心よりお待ちしております。
 
 
 
NO−1296  【保険商品格付け更新されました。】 2013318日  事務局  更新
 
正会員の皆さまへ
消費者側の評価の下、保険商品格付け情報が、更新されました。
なお、この更新された内容は、医療保険の商品(2月に追加した商品)が追加されています。
ご希望の皆さまは、事務局までメールにてお願いいたします。
商品格付け情報を添付して送信いたします。
 
 
 
NO−1294  【保険業界人の入会金等を変更いたします。】 2013215日  事務局
 
お知らせです。220日より、保険業界人の会員入会について、
入会金、年会費を変更いたします。
なお、一般消費者の入会金、年会費には、これまで通り変更はございません。
 
 
NO−1293  【保険商品の格付け更新いたしました。】 201326日  事務局
 
こんにちは。
正会員の皆さまへ、保険商品の格付けを更新いたしました。
今回、新たな医療保険商品が、一定以上の品質ある商品と評価されました。
保険格付けの情報入手は、メールにて事務局にお願いいたします。
メールに添付して、送信いたします。
 
 
 
NO−1292  【ご入会ありがとうございます。】 201323日  事務局  
 
重ねて、全国各地より、ご入会ありがとうございます。
 
 
NO−1291  【ご入会ありがとうございます。】 2013127日  事務局  更新
 
こんにちは。
全国各地より、当会へのご入会ありがとうございます。
正会員入会には、保険会社格付け及び保険商品格付け情報の提供と、
ご希望の方のみですが正会員にも保険の見直し相談が出来ます。
 
一般会員にでは、保険格付けは閲覧できませんが、保険の見直し相談が出来ます。
入会は、メール等の諸手続きが完了されますと、その日に入会手続きは完了し、
その日から保険の格付け情報をメールにて入手、保険相談がメールにてできます。
夜のメールでの相談のやり取りも可能です。
 
どうぞ、ご相談等お待ちしております。
重ねて、全国各地より当会へのご入会ありがとうございます。
当会は、真の消費者側の視点の下の保険格付け協会です。
 
 
NO−1290  【保険格付けを更新いたしました。】 20121112日  事務局  
 
会員の皆さま、
正会員向けに、メールにて発信しています保険会社格付け及び保険商品格付け情報を
111日付で更新しております。今回は、保険商品情報での変更がありました。
格付けをご希望の場合、会員番号をご提示の上、保険格付け希望と明記し、
メールにて依頼されてください。メールに添付してご返信いたします。
保険会社格付け http://www.seihokakuzuke.com/kakuzuke-koukai.htm
保険商品格付け http://www.seihokakuzuke.com/kakuzuke-shohin.htm
 
 
NO−1289  【ご入会ありがとうございます。】 2012111日  事務局 更新
 
会員ご入会ありがとうございます。
当会は、消費者側の視点の下、価値ある保険選びのための
消費者保険格付け情報と、保険の見直し相談機関です。
なお、正会員に入会の場合、見直し相談は、ご希望の方のみとなります。
一般会員入会は、原則、保険見直し相談のみとなります。
今後とも、宜しくお願い致します。
 
 
NO−1288  【リンク等について。】 20121024日  事務局  
 
こんにちは。
よく当会に、リンクのご依頼が個人含む国内外企業等からあります。大変申し訳ありません。
一般企業と違い、NPO法人の運営という立場から、リンクといえども有料でのリンクとなります。
どうぞ、ご了承ください。
 
 
NO−1287  【ご入会ありがとうございます。】 20121022日  事務局  
 
全国各地より、当会へのご入会ありがとうございます。
消費者側の視点の下、分かりやすい言葉で対応して行きます。
今後とも、宜しくお願い致します。
消費者側視点の下の保険格付け情報入手のほか、ご希望される会員の皆さまにおいてですが、
保険格付け情報の他保険の見直し相談もお待ちしております。
 
 
 
NO−1286  【保険格付けを更新いたしました。】 20121014日  事務局  更新
 
会員の皆さま、
正会員向けに、メールにて発信しています保険会社格付け及び保険商品格付け情報を
101日付で更新いたしました。今回は、保険商品情報での変更がありました。
格付けをご希望の場合、会員番号をご提示の上、保険格付け希望と明記し、
メールにて依頼されてください。メールに添付してご返信いたします。
保険会社格付け http://www.seihokakuzuke.com/kakuzuke-koukai.htm
保険商品格付け http://www.seihokakuzuke.com/kakuzuke-shohin.htm
 
 
 
NO−1284  【個人ブログもご参考ください。】 2012919日  事務局
 
当会代表が辛口で保険について語っている個人ブログがヤフーサイトにあります。
毎日のアクセスは、800から900を超えるヤフー保険のブログ部門では、
アクセス2位以下を1桁大きく引き離すダントツのアクセスとなっております。
そこでは、、消費者のみならず保険業界人にも、様々保険について考えされられます。
どうぞ、一ご参考にされてたぐさい。
http://blogs.yahoo.co.jp/konchanni
 
 
 
NO−1282  【ご入会ありがとうございます。】 201291日  事務局 更新
 
全国各地より、ご入会ありがとうございます。
保険の見直し相談、お待ちしております。
 
会員の皆さまには、保険会社の外交員や保険代理店(FP)に属さない立場の
完全な消費者側の視点でのご提案をしていきます。
 
保険の見直し相談する中、女性(会社員)の入会者が多い傾向です。
 
 
 
 
NO−1281  【見直し相談、お待ちしております。】 201285日  事務局
 
こんにちは。
保険の見直し相談、お待ちしております。
 
 
NO−1280  【入会種別を新たに設けました。】 2012730日  事務局
 
一般会員の種別を(一般会員A)と(一般会員B)に改訂しましたのでお知らせします。
http://www.seihokakuzuke.com/osirase-koukoku.htm
 
 
 
NO−1278  【一つの参考として。】 2012716日  事務局
 
下記の個人ブログを一つの参考として見て下さい。
Yahoo保険ブログ部門アクセス数、ナンバーワンの当会代表のブログです。
少なからず、社会勉強できると思います。
http://blogs.yahoo.co.jp/konchanni
 
 
 
 
NO−1276  【7月1日付け、保険会社及び保険商品格付けを更新いたしました。】 201271日  事務局
 
正会員の皆さまへ、
7月1日付け、消費者側専門機関の保険会社及び保険商品格付けを更新いたしました。
ご希望の場合、事務局にメールにてご依頼ください。
情報をメールに添付してお送りいたします。
 
 
NO−1275  【当会の回答等、お問い合わせから二日遅れたら、】 2012630日  事務局
 
皆さん、こんにちは。
当会への入会問い合わせ及び見直し相談、格付け情報取り寄せ等、
メールにてご送信してから、二日内に回答等連絡がない場合は、
何らかのメール不着信、あるいはその他諸環境があるかと思います。
 
その場合、お手数ですが、再度確認のためもう一度、メールにてご連絡をお願いいたします。
極力、ご返信等は、当日中に出来るよう努めていますが、相談件数、その他理由等により、
翌日にずれ込む場合があります。以上、ご了承願います。
 
NO−1274  【全国各地より、ご入会ありがとうございます。】 2012630日  事務局  更新
 
重ねて、全国各地より当会へのご入会ありがとうございます。
当会は、全国唯一の消費者側の保険格付け機関並び保険相談機関です。
 
 
 
NO−1273  【一参考として見て下さい。】 2012617日  事務局
 
以下、サイトは当会代表の個人ブログです。
この個人ブログは、日本最大サイト、ヤフーの保険ブログ部門、ダントツ第1位のアクセスとなっています。
他のブログとは、アクセス数の桁が違います。
ヤフーで第1位のアクセスを得ることは、そのブログでの発言も社会的責任が伴ってきます。
保険選びの、また社会勉強の一参考指標として、ご覧ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/konchanni/53043856.html
 
 
 
NO−1272  【土曜日、日曜日のご相談も対応しております。】 2012616日  事務局 
 
こんにちは。
土日の保険の見直しご相談、保険会社・外交員等への苦情受付も対応しております。
但し、ご相談件数、内容により、翌日の平日に回答する場合もあります。
ご相談、お待ちしております。
 
 
 
NO−1271  【会員募集コーナーの文字化けについて。】 2012616日  事務局 
 
こんにちは。
全国各地より、会員へのご入会重ねてありがとうございます。
ご入会について、会員募集欄のコーナーが、文字化けして分かりませんというメールを時々いただきます。
その場合、考えられるケースとして、海外のパソコンを使用して閲覧していることが考えられます。
個別の原因は分かりませんが、もし文字化けしている場合は、以下事務局のメールアドレスにご連絡いただければ、
ご入会についてのご案内メールを、ご送信いたします。お手数をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。事務局
 
kakuzuke@v7.com
 
 
NO−1270  【消費者側の評価、格付け更新しました。】 2012613日  事務局  
 
 
消費者側機関の審査する専門評価格付けを更新いたしました。
保険会社格付け及び上位保険商品格付けの閲覧は、正会員のみ、
メールに添付して送信しております。
どこの保険会社を選択すべきか、どこの保険商品と契約して行くべきか、
消費者側にとっても、FP含む保険販売人にとって、大きな参考指標となるでしょう。
 
 
 
NO−1268  【保険会社就職や、保険代理店を開業される前に、消費者側の視点を勉強すること。】 201268日  事務局  
 
当会は、主に消費者側の立場で活動する格付け機関であり、保険相談機関でもあります。
大学を卒業され、これから保険会社に就職される方、
保険会社の営業社員として転職される方、
また独立系保険代理店として開業される皆さんへ
 
当会の保険会社格付けと保険商品格付けを一つの参考指標として勉強され、
その上で、その保険会社への就職、どこの保険会社の代理店として開業されるか、
見極めてもらいたいと思います。
保険を購入する側は、毎月保険料というお金を何十年と支払って行きます。
 
その時、保険契約する前の、目の前の社員や外交員、また代理店のファイナンシャルプランナー等の
どこの保険会社の保険商品を勧めるか、、これはその先のあなたへの信用問題にも大きく関係してきます。
消費者側、すなわち保険に契約してくれたお客様と長いお付き合いが相互信頼の下できるよう、
当会の格付け及び相談をされると、よりよいでしょう。
 
どこの保険会社に就職すべきか、また取引すべきか、最終的な大きな決断になると確信いたします。
消費者側の保険会社格付け、保険商品格付けは、絶対的評価となり得るでしょう。
そこを謙虚に勉強・研究されていくことが、成功への道しるべに繋がるはずです。
真摯的でない保険会社や、そう良くもない保険商品を健全な消費者側に、提案、契約させてはなりません。
 
 
 
 
NO−1266  【年会費改定のお知らせ。】 201267日  事務局  
 
81日より、一般会員及び正会員の年会費を改定いたします。
なお、入会金の変更はございません。
改定内容は、以下の通りです。
 
個人一般会員・個人正会員
年会費3500円→5000
 
なお、731日までに、既に入会されている会員については、
81日以降も、これまでの旧年会費3500円で対応いたします。
 
 
 
 
NO−1265  【保険会社や外交員、代理店等への苦情、被害相談も受け付けております。】 201265日  事務局  
 
こんにちは。
保険見直しや保険会社、保険商品格付けの他、
保険会社や外交員、代理店等への苦情、被害相談も受け付けております。
ご入会を、心よりお待ちしております。
 
 
 
NO−1263  【多くのアクセス、ありがとうございます。】 2012522日  事務局  
 
こんにちは、
1999年にこのサイトを開設して以来、これまで265万件以上のアクセスをいただきました。
ここまでの道のりには、色々ありましたが、ここまでどんな困難にも耐えてきました。
これからも、消費者側の保険専門格付け評価及び見直し相談機関として、活動してまいります。
多くのご支持、感謝いたします。
 
 
 
NO−1262  【消費者側の評価、格付け更新しました。】 201256日  事務局  
 
こんにちは。
消費者側機関の審査する専門評価格付けを更新いたしました。
保険会社格付け及び上位保険商品格付けの閲覧は、正会員のみ、
メールに添付して送信しております。
どこの保険会社、保険商品と契約して行くべきか、消費者側にとって大きな参考指標になるでしょう。
 
 
 
NO−1261  【ゴールデンウィーク中も、保険の相談対応しております。】 2012429日  事務局  
 
こんにちは、
ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか。
この休み期間中も、保険の見直し相談は、対応しております。
会員の皆さまからの、ご相談を心よりお待ちしております。
 
 
NO−1260  【ご入会ありがとうございます。】 2012427日  事務局  更新
 
全国各地より、当会へのご入会ありがとうございます。
代表、野中幸市
 
 
 
NO−1259  【30歳代からの保険契約、失敗は許されません。】 2012412日  事務局 
 
30歳代から、人はしっかりしてきます。
逆に20歳代では、ネット生保のような価値もない保険料の安さに釣られ契約に駆られます。
30歳代、40歳代、これらの人たちは、本人や家庭設計のために無価値的な保険は許されません。
 
保険の売り手側である外交員、保険代理店(独立系保険代理店の経営実体は保険会社の下請け代理店)のファイナンシャルプランナー等に
丸めこまれて安易に保険契約してはなりません。
 
消費者側の立場に立ち、表面では見えてこない保険会社の信頼(真摯)性、そして保険商品の質を問い、
価値ある掛け捨て保険から貯蓄保険、医療保険に至るまで、しっかり、見抜いていきましょう。
 
当会は、日本唯一の消費者側の専門機関であり、かなり厳しい保険会社、保険商品の評価格付けをし、
保険相談にも対応しております。
30歳代からの保険契約、あとあと後悔しないよう、消費者側情報を専門機関から求めて行きましょう。
この求める専門機関の消費者情報が、的確な保険探求の大きな指標になるはずです。
 
 
NO−1257  【見直しご相談、お待ちしております。】 201241日  事務局 
 
今日から四月一日。
気持ち引き締めて、頑張って行きましょう。
 
 
 
NO−1255  【保険選びの一つの指標(論壇)。】 2012326日  事務局 
 
ヤフーサイトには、保険部門のブログがあります。
その中には、様々な人たちが保険ブログを開設しています。
そこで、毎日のアクセス数が一桁違う保険のサイトが、当会代表の野中幸市ブログです。
 
保険について、また時には保険に関係ない生活に関しても触れています。
ヤフーの保険ブログで、第一位のアクセス数となっている野中幸市のブログは、
どんな保険特集の週・月刊誌、新聞コラム、単行本より実のある内容となっています。
 
毎日のように更新されていますので、新鮮さがありますが、話している内容は、
もとを返せば、同じことのお話です。そのもとの話こそ、すなわち保険の基本であり、
この基本の捉え方を初心にかえって知ってこそ、賢い保険契約者となっていくことでしょう。
 
野中幸市の保険のブログと、そしてこの生命保険格付協会のホームページは、
事実上、社会で一番に認められたサイトといっても過言ではありません。
保険会社、保険選びの一つの参考指標としてみてください。
http://blogs.yahoo.co.jp/konchanni
 
重ねて、全国各地から格付け協会へのご入会、ありがとうございます。
真に賢い消費者となって行きましょう。
 
 
 
NO−1254  【保険の見直し相談お待ちしております。】 2012323日  事務局 更新
 
保険のご相談、心よりお待ちしております。
 
 
 
NO−1252  【消費者側評価の保険会社及び保険商品格付け、更新いたしました。】 2012226日  事務局
 
正会員の皆さま、
三月一日付、保険会社格付け、保険商品格付けを更新いたしました。
メールにてご依頼ください。メールに添付して送信いたします。
 
 
 
NO−1249  【サイト一部の文字化けについて。】 201226日  事務局
 
一部、入会問い合わせ者から、一部のページ(会員募集のページのみ)が閲覧できませんというご連絡を戴きます。
この一部文字化けの理由としては、海外のパソコンを日本で使われている場合、
また海外から閲覧されている場合に、一部のページが閲覧できない場合があります。
この場合、事務局へメールを戴ければ、閲覧できないページをコピーして返信いたします。
ご迷惑をお掛けいたしますが、宜しくお願い致します。
保険見直し、お待ちしております。なお、見直しは相談の回答等は、夜遅くまで出来る限り対応しております。
 
 
 
NO−1248  【会員ご入会、心よりお待ちしております。】 201221日  事務局
 
全国各地より、会員へのご入会、重ねてありがとうございます。
保険の見直し相談もお待ちしております。
正会員向けの情報である保険会社格付け及び保険商品格付けを更新いたしました。
この格付けの結果は、消費者側視点のもとの厳しい評価となります。
格付け情報は、メールにてご依頼ください。メールに添付して送信いたします。
 
 
NO−1247  【入会を検討されている皆様へ】 2012130日  事務局
 
会員種別を新たに広く設けました。
全国各地からのご入会をお待ちしております。
http://www.seihokakuzuke.com/osirase.htm
 
 
NO−1246  【会員の皆様へ】 2012122日  事務局
 
会員の皆様へ、
日曜日も保険の見直し相談等、お待ちしております。
 
 
 
NO−1244  【日曜日も保険の見直し相談、お待ちしております。】 2012116日  事務局
 
保険の見直し相談、日曜日もお待ちしております。
なお、法人の保険相談は、個人一般会員並びに個人正会員ではご相談できません。
法人契約のご相談は、別途法人個人正会員としてご相談していただきます。
保険は、医療保険、掛け捨て保険含み、損得のある金融商品であり、将来資産にも成り得るものです。
 
しっかり、そのことを踏まえ、一番質の高い保険会社の、かつ一番質(掛け捨て保険含み)の高い商品に契約して行きましょう。
保険代理店で、各社保険の比較しても、的確な一番質の高い保険を提案しないのが、
現在の保険代理店でもあるということを消費者側は、認識して、
消費者自身がしっかり保険の情報と勉強をしていくことが、今日、求められていると思います。
 
全国各地からのご相談、お待ちしております。
 
 
NO−1243  【スクープ! 住友生命保険契約者の個人情報を紛失、そして不正契約】 2012112日  事務局
 
営業停止の行政処分間違いなしに値するスクープでを、当会代表が個人ブログで公開しております。
住友生命福岡総支社(ウェル支部)内で起きた不祥事。
福岡総支社は、支部長に不正をかばい、組織的に隠ぺいしてきたこの一年半。
 
今回、当会代表でもあり、経済ジャーナリストの野中幸市がこの案件に関り、斬っている。
顧客の申し込んだ減額書類紛失を認めない、また契約者意思確認さえもしいない不備の下の契約。
健全な保険契約者は、泣き寝入りしてはいけません。
 
間違ったことを組織的に防衛する住友生命福岡総支社と本社。経営理念が疑われます。
以下、詳細は以下のアドレスです。
http://blogs.yahoo.co.jp/konchanni/52696058.html
 
 
 
NO−1242  【保険トラブル相談も、お待ちしております】 2012111日  事務局 
 
公にされない保険トラブルは、年間何十万件もあると予測します。
そのトラブルや被害の一部は、報道や行政処分されますが、多くのトラブルは
保険会社の証拠隠滅などもあってか、なかなか報道されてきていません。
全国ン各地からの保険トラブル相談お待ちしております。
 
金融庁、国民生活センター、消費生活相談センター、生命保険協会内の保険相談室、
保険会社のお客様相談室よりも、実のある相談結果が得れるかもしれません。
それは、当協会です。保険会社に対して、苦情等おまちしております。
 
NO−1241  【保険の見直し相談お待ちしております】 2012110日  事務局 
 
正会員の皆さま、保険会社格付け、保険商品格付けを更新いたしましたのでお知らせいたします。
また、正会員並びに一般会員の皆さま、保険の見直し相談お待ちしております。
この他、保険のトラブル等もお待ちしております。
 
 
 
NO−1240  【謹賀新年】 201211日  事務局 
 
新年、明けましておめでとうございます。
新年も消費者側の視点のもと、消費者側の利益に繋がる保険活動をしてまいります。
どうぞ、よろしくお願い申し上げます。
                     会代表 野中幸市
 
 
NO−1239  【保険の見直し相談等、お待ちしております。】 20111229日  事務局 更新
 
皆さん、こんにちは。
保険見直し相談は、土日、年末年始も受け付けております。
全国各地からのご相談、心よりお待ちしております。
 
 
 
 
NO−1237 【保険の見直し相談は、年末年始も受け付けています。】 20111223日  事務局  
 
全国各地の皆さん、こんにちは。
保険の見直し相談は、1231日、1月1日、また土日も受け付けております。
これからも厳しい消費者の視点の下、活動してまいります。
よろしくお願い申し上げます。
会代表 野中幸市
 
 
 
 
NO−1236 【会員へのご入会、ありがとうございます。】 20111217日  事務局  
 
全国各地より、当会会員へのご入会、重ねてありがとうございます。
保険の見直し相談、また消費者側の視点での厳しすぎるほどの保険会社格付け情報保険商品格付け情報のご依頼、
保険のトラブル等、心よりお待ちしております。
 
 
 
NO−1235 【保険格付け情報を更新いたしました。】 2011121日  事務局  
 
正会員の皆さま、保険商品格付けと保険会社格付けを更新いたしました。
今回は、11月の格付けと同じ結果となります。
http://www.seihokakuzuke.com/kakuzuke-shohin.htm
http://www.seihokakuzuke.com/kakuzuke-koukai.htm
 
 
 
NO−1234 【当会代表の個人ブログも、ご参考にしてください。】 2011121日  事務局  
 
http://blogs.yahoo.co.jp/konchanni 
ヤフーブログ保険部門では、ナンバーワンのアクセス数となっております。
 
 
 
NO−1233 【生命保険契約する前の隠れた重要な視点。】 20111126日  事務局  
 
誰もが簡単に、いつでもどこでも契約できるのか保険です。
 
この保険、単なる消耗品でなく、生きて行くための保険、また亡くなった時のための保険として
人、家族にとって大切な消費品であります。この商品は、掛け捨て、貯蓄性保険も含めて金融商品のひとつでもあります。
 
そこで、各社保険の比較はできても、その詳細ね皆さんはどこまで把握、情報収集しているでしょうか。
皆さんが、一番情報収集して行かなくてはならない点が、表向きだけではわからない消費者側専門機関からの保険情報だと思います。
 
誰もがわかる毎月の保険料、保障内容は分かります。保険会社の密室経営のもと言ってよい保険会社が自由に操作した中での経営上の数字、
すなわち決算内容、これらをみて保険会社の信頼性を図っていると思います。しかし、保険会社は、第3者機関においての決算審査はしていません。
 
いくらでも、決算数字や契約数などは操作できます。
保険会社の信頼性と同等に、保険商品の品質、掛け捨て保険、貯蓄性保険含めて、どこの視点で最終的に、ここの保険会社、この商品に将来を託すと
皆さんは決められるのでしょう。
 
保険を販売している外交員や保険代理店のFPさん、つまり保険会社側の人間のセールストーク、表向き中立公正という
FPさんのそのコンサルティングトークを鵜呑みしては絶対いけません。保険を販売するファイナンシャルプランナーに、中立公平な保険提案など
絶対できません。そのFPさんかせ取引する複数の保険会社のみから、保険提案し、その7から契約に持ち運びます。保険会社は50社以上あります。
 
見た目の保険料、途中の解約返戻金、そして死亡保険金、決算内容が表面上わかっても、本当にその保険会社は、なにかあった時、入院保険の給付金、
手術給付金、特約金、また高度障害保険金、死亡保険金を支払ってくれるものでしょうか。
 
これは、契約者ないし被保険者の何かあったあった時、保険会社は保険金等支払いするかの審査、調査をします。
そこで、調査、審査が厳しい保険会社と、そう厳しくない簡素な審査で判断する保険会社と、二つにわかれます。
 
大手保険会社であれば、審査は厳しくないというのは、間違いです。
ある大手保険会社の1社は、1年間のうちに2度も全国支社の営業停止処分になりました。
 
他の大手保険会社も、営業停止処分になってもよいくらいの保険金不払いを何万件もしていました。しかし、行政処分になる直前に
政治家、政党に働きかけ、政治献金をしてその力もあって、行政機関は他の大手生保、また外資系生保等も含み、大きな行政処分はされませんでした。
 
このときの事情は、東京新聞の他、大手新聞記者も取材していました。大きな社会問題に発展していたにもかかわらず、国会の金融財政委員会において保険会社保険金不払いの質問時間が削られ、
かつ委員に所属する各政党、議員たちも、保険金不払いについて強くうったえていなかったこと。これは新聞記者たちは裏で徹底的に取材していました。
 
保険会社、保険商品を選ぶとき、審査の厳しい保険会社であっては成りませんし、保険金等請求した時、スムーズに短期間のうちに保険金等、
しっかり支払ってくれる保険会社を選ばないといけません。この内容は、保険を販売している外交員や代理店、FPなどは知る由もありません。
 
何故なら、その苦情の統計等を取って分析していないからです。つまり外交員や代理店のFPさんたちは、表向きの保険会社から公開された、
または提示された保険資料(保険商品のパンフレット、保険料の額、保険会社の経営概要)のもと、単なる保険販売して、
契約した額によって、保険会社から翌月保険の歩合をもらうという、つまり保険会社側の人間と言うことがよくわかります。
 
何か、トラブル事があったとき、契約した時の外交員や、中立公正などと過剰フレーズをうたう保険代理店のFPさんたちは、契約者の立場にたって
保険会社側に対抗してその苦情、トラブルに真剣に契約者側に立ち、してくれません。保険会社側の人間なのですから。
 
表向き、私のところで契約していただいたお客様の保険や家族の皆様においてね一生涯、長いお付き合いをさせていただく所存でまいりますと言います。
しかし、それはあり得ません。その契約した時だけのセールスアフタートークにしかすぎません。
 
大切な保険と言う消費金融商品、その保険料、保険内容だけでなく、その保険会社がより紳士的保険会社であり、
しっかり保険金等支払い審査をして、スムーズに支払ってくれる保険会社なのか、ここを含めて、当会は、保険会社の格付け評価、また保険商品格付け結果を
正会員の皆さまに、提供しております。
 
格付け協会が上位に評価している保険会社はもとより、上位に評価している求める各保険商品を選んでいくことが、
10年とわたる保険商品に契約する前の、大切な勉強する視点になると思います。
 
全国各地からの、ご入会ありがとうございます。
これからも、消費者側の視点の下、保険会社、保険商品を評価し、また見直し相談、保険トラブル等力を入れていきたいと思います。
 
 
 
NO−1231【当会の保険格付け情報を参考にされて下さい。】 20111025日  事務局  
 
 
生命保険、入院保険、がん保険、終身保険、その他年金保険等をどう探していくか、その1つの手段として
生命保険格付け協会があります。当会は、保険会社側や保険代理店、FP等の保険の売り手側には属しておりません。
保険を専門とする消費者団体が、保険会社及び保険商品を消費者側の視点により、厳正に審査しております。
 
この格付けは、正会員の皆さまに情報提供しております。
消費者側に対して利益ある、メリット性ある、安全性等ある見方で当会独自の結果表となります。
この格付けの上位に評価されている保険会社及び保険商品を第一に検討することが、一に良いかもしれません。
 
最終的には、自己責任の下、どこの保険会社の保険商品を求めるか、各々の判断となりますが、非常に参考になるかと思います。
私たちは、日本唯一の消費者側から見た保険格付け情報提供及び保険見直し相談機関です。
 
 
 
NO−1229【保険は、掛け捨て保険含み、品質で選びましょう。】 201197日  事務局  
 
大切な保険を契約するとき、一に保険会社としての品質、一に保険商品の品質です。
このうち、保険会社の品質とは、財務力の基盤というよりも、消費者寄りの視点で
何かあっとき、スムーズに入院給付金や死亡保険金等を支払ってくれる会社かと言う点です。
 
例えば、ある大手生保M社は、保険会社社長が陣頭指揮をとって保険金、入院給付金等の
支払い審査を厳しく経営管理しすぎて、同じ年に2度も全国支社の営業停止になりました。
国内大手だからとか、世界的な外資系大手生保だからという安心という考え方は違います。
 
また、保険商品の品質についてですが、掛け捨て保険にしても一番質の高い掛け捨ての死亡保険等を求めて行きましょう。
終身医療保険、がん等の入院保険もそうです。貯蓄性の保険も、しっかり一番質の高いものを消費者側の視点で見極めなければなりません。
掛け捨て保険も医療保険等も含む品質の高い、すなわち将来的にも価値性の高い保険とは、どう探求していくべきか、
これを消費者の視点で、情報収集や保険相談されてみてください。
 
消費者の視点とは、保険を販売する側に立つ保険会社の外交員や、独立系保険代理店と謳い
保険セールスするFPに見直し相談するということではありません。
消費者自身が、努力して研究し、効率よく、賢く、一番質の高い保険を求めるための情報収集や相談をされて行くことです。
一番質の高い保険とは、必ずしも保険料の高い貯蓄性の保険とは限りません。目的によって違います。
 
 
NO−1228【保険の見直し相談等は、入会後にお願いいたします。】 201195日  事務局  
 
全国各地より、当会へのご入会ありがとうございます。
当会は、日本唯一の消費者側の視点に立つ保険の格付け情報提供及び見直し相談先としてあります。
一つ、お願いがあります。
保険の相談等は、入会後にメールにて送信される会員番号発行後にお願いいたします。*(入会前はできません)
 
会員への入会は、早ければ数時間後に会員手続きが完了し、その日からメールにて
正会員には格付け情報の提供とご希望者に保険の見直し相談、一般会員には見直し相談が出来ます。*(土日の入会可能です)
重ねて、当会へのご入会ありがとうございます。
 
 
 
NO−1227【消費者視点の格付け情報及び、保険見直し相談対応しております。】 201192日  事務局  
 
保険に加入するため(大切な契約前)の事前勉強や価値ある情報収集は、
保険の売り手側である、つまり保険会社の外交員や、保険会社の下請けである保険代理店のFP
頼るものでは本来ありません。売り手側の都合のよい保険を勧められる結果になる可能性が高いと言えます。
 
保険は、消費者自ら勉強(保険情報の勉強)をして、価値ある保険を見極めなければなりません。
 
その見極める材料となる消費者側が厳しく評価した、保険の格付け情報(正会員向け)との相談者(正会員及び一般会員)の皆さまに、
提供される保険情報及び保険見直し相談だと確信いたします。格付け情報入手や見直し相談の対応は、ネットにて対応致しております。
重ねて、当会へのご入会ありがとうございます。
 
 
 
NO−1226【会員への入会方法について】 2011824日  事務局  
 
全国各地より、会員へのご入会ありがとうございます。
入会に際してですが、ホームページにある会員募集欄を閲覧いただき、
入会希望として、下記のどちらかのアドレスに申請をされてください。
 
入会へのご案内メールを当日中に返信し、会員届け出事項をご返信いただくと同時に
入会費用をお振り込みいただければ、その日から入会が出来ます。
 
入会手続きが完了しますと、メールにて会員手続き完了のお知らせと同時に会員番号が送信され、
正会員には、消費者側の視点での厳しい保険会社格付け評価一覧と保険商品格付けの上位商品の情報が
メール等に添付して送られます。またその日からご希望者には保険の見直し相談も可能です。
入会手続きは至って簡単です。
 
なお、入会のご案内返信メールが当日中に届かない場合は、迷惑メールなどに入っている場合が考えられますので、
確認をお願いいたします。
重ねて、当会会員へのご入会、ありがとうございます。
 
kakuzuke@v7.com (事務局宛て)
 
 
 

過去のメッセージボードのリンク


ホームページへ戻る