http://www.seihokakuzuke.com/**********
当サイトに掲載された記事、写真、各保険格付け情報等の無断転載・無断コピー(印刷)の一切を禁じます。
 
このコーナーのメッセージボードには、皆様からお寄せ頂いた保険会社等に
対しての苦情や相談内容を投稿者のお名前を仮名として置き換え、公開しています。
フロントページの緑色のボードのコーナーから投稿をお寄せ下さい。 
また、当会からのお知らせ情報もこちらのコーナーにて掲示いたします。
(投稿いただいたお便りは、随時更新していきます。)        
 
***********************kakuzuke@v7.com
 
 
 
NO−1431  【会員へのご入会、ありがとうございます。】 20191017日  事務局
 
全国各地より、ご入会ありがとうございます。
一緒に、勉強して行きましょう。
代表
 
 
NO−1430  【かんぽ生命の不正契約は、全保険契約者と考えられる。】 2019101日  事務局
 

そもそも、日本一高い保険料で保険販売しているのが、かんぽの保険です。

貯蓄性保険や掛け捨ての保険も、とんでもなく高いです。つまり、不利益を被った契約者は、すべての保険契約者になります。

かんぽ本社は、不利益を被った契約者には、損害金を返金するということですから、保険契約者全員、返金依頼しましょう。

しかし、もうすぐ死亡するとか、今病気中などの人は、解約はしないほうが良いでしょう。

高い保険料支払い、死亡保険金や入院給付金をもらっても、それまでに支払った保険料総額から見れば、大きく得した保険契約ではなかったということが言えます。

 

 
NO−1429  【会員入会、ありがとうございます。】 2019925日  事務局
 
全国各地より、会員へのご入会、ありがとうございます。
ご相談も、お待ちしております。ご相談は、会員からのご希望により、相談に応じます。
ご希望でなく、保険会社格付け、保険商品上位格付けのみを入手のための入会の場合、
メールに添付して格付け情報を送信いたします。また、保険トラブルもお待ちしております。
 
 
NO−1428  5%契約利率の米ドル建て貯蓄性終身保険の相談、できます。】 2019年(令和元年)95日  事務局
 
特別期間中に限りですが、NPO生命保険格付け協会の正会員入会で、
5%契約利率の米ドル建て貯蓄性終身保険の相談、格付け協会の正会員の属性だけで、できます
 
申し込みのご案内は出来ませんが、一定の範囲内で情報提供ができます。
5%利率の米ドル建て保険に関しては、ご相談は、面談のみとなります。遠方の会員の場合は、出張相談となり、交通費が別途かかります。
5パーセントの米ドル建て保険以外の低利率の米ドル建て保険やその他の医療・がん、一般終身保険、定期保険などの商品の見直し相談は、全国各地メールにて相談と格付け情報発信ができます。
 
5%利率契約例

米ドル建て終身保険(非喫煙者割引型)

32歳、女性   

保険料年払い、およそ4000ドル(40万円)   保険料は、端数を省略しています。

保険料支払期間、5年。5年で保険料支払完了です!!

4000ドル×5=2万ドル
保険料支払い総額、およそ4000ドル×5年間=およそ
2万ドル(200万円)

 

ちなみに、保険料10年払いにすると、保険料支払い総額は23000ドル買いあまりになります!

30年後、62歳時の解約返戻金予定額、およそ91000ドル

65歳時の解約返戻金、108000ドル

70歳時の解約返戻金、144000ドル

80歳時の解約返戻金、247000ドル

 

33歳時、死亡保険金、10万ドル

70歳時の死亡保険金予定額、およそ20万ドル(2000万円)

80歳時の死亡保険金、287000ドル(2870万円)

90歳時の死亡保険金、447000ドル

 
個人正会員の入会、お待ちしております。
 
 
NO−1427  【保険専門機関の保険格付け情報と相談】 2019年(令和元年)830日  事務局
 
保険代理店やFP(ファイナンシャルプランナー)会社の保険会社の下請けの(保険商品卸してもらう)立場でなく、
保険投資者側に100パーセント立った、保険格付け機関として、また見直しと保険トラブルの相談先としてあるのがね
当会です。全国各地からの会員へのご入会、お待ちしております。
保険の先駆者が、保険の相談にあたります。代表
 
 
NO−1426  辛口保険評論家のブログ、引っ越しました 2019年(令和元年)827日  事務局
 
Yahoo!の保険のブログから、引っ越ししました。

 
 
ahoo!では、訪問者数累計201万人を超えましたが、Yahoo!サイトの閉鎖に伴って移動です。

 
 
新しい移動先です。

 
 
https://hoken.fc2.net/
 
 
NO−1425  【米ドル建て貯蓄性終身保険】 2019年(令和元年)824日  事務局
 
保険料支払い総額の3倍の終身保険、すぐ申し込みできます。
そのほか、最も価値あるがん含む三大成人病終身保険、終身医療保険など、
どこの生命保険会社か、保険商品名か?
格付け協会正会員入会で、メールに添付して格付け情報送信できます!
 
 
NO−1424  【保険相談、お待ちしております。】 2019年(令和元年)824日  事務局
 

全国各地より、ご入会ありがとうございます。

保険各社の男女外交員、保険代理店、FPさんたちから提案された保険よりも、今よりも質のある保険、

一番良い保険、提案していきます。なお、入会は、メールにて申請できます。

また、相談等は、最短、入会されたメールの後、可能です。 当会は、代理店でもなく、一切保険販売はしておりません完全な保険投資者側に立ちます。

保険商品上位格付け情報と保険会社格付け情報は、入会された当日にメールに添付して送信いたします! 

会員は、有料会員となります。

無料相談や無料会員での見直し相談等は、しないほうが良いです。間違いなく、裏があり、

無料相当分、またそれ以上の保険契約の利益率や利益額に結び付けて、保険契約させると考えたほうがよいでしょう。

当会代表、評論家

 

 
NO−1423  【保険相談、お待ちしております。】 2019年(令和元年)79日  事務局
 
全国各地から、保険の見直し相談、また勉強、ありがとうございます。
保険会社の広告や外交員、代理店、FPさんに、都合よい商品に勧められることなく、保険の勝ち組になりましょう。
保険は、自分で勉強し、自分で選ぶ時代です。
 
 
NO−1422  【会員入会、ありがとうございます。】 2019419日  事務局
 
全国各地より、会員へのご入会、ありがとうございます。
ご相談も、お待ちしております。ご相談は、会員からのご希望により、相談に応じます。
ご希望でなく、保険会社格付け、保険商品上位格付けのみを入手のための入会の場合、
メールに添付して格付け情報を送信いたします。
また、保険トラブルもお待ちしております。
 
 
NO−1421  【終身医療保険は、契約する価値あるのは、ある2社の2商品のみ】 2019318日  事務局
 
本日時点の評価です。
保険会社、共済団体と、100以上の医療保険商品の中で、妥協して、契約する価値のある終身医療保険は、
ある2社の2商品のみです。それ以外の98医療保険商品は、契約する価値はありませんと判断しました。
その2社の医療保険提案する保険外交員、保険代理店、保険販売するFP代理店事務所、ほとんど、
客の前で、複数保険会社提案の場にも提示していないのが、多いと言えます。
また、米ドル建て、円建ての終身保険、長期定期保険商品の中では、これも100ある商品から、
残念ながらありません。唯一、特定の人に申し込み限定されたある生保の米ドル建て終身保険のみといえるでしょう。保険会社名は控えますが。
 
NO−1420  【会員入会、ありがとうございます。】 2019221日  事務局
 
全国各地より、会員の入会ありがとうございます。
見直し相談や保険格付け依頼、保険トラブル含め、お待ちしております。
米建て保険を除き、医療保険や死亡保険の見直し相談、保険格付け情報は、
メールにて相談出来ます。
 
NO−1419  【米ドル建て終身保険3.9%以下の保険は契約してはなりません。】 2019221日  事務局
 
円建ての終身保険、個人年金保険、利率変動型終身保険、変額終身保険、変額個人年金
利率変動型個人年金保険などの円建て貯蓄性保険よりも、米ドル建て保険のほうが利率が高く?契約利率3%から3.6%以下で
販売されていますが、決して契約してはなりません。もし契約するならば、最低でも4%以上の契約利率でないと
契約するメリットは、ありません。その保険契約期間が何十年、あるいは終身であるならば、尚更です。
 
契約する保険期間が数十年だと、それだけの金を保険料と支払って行くのは、得のように見えますが、それは違います。
円建て貯蓄性保険よりも、銀行定期預金よりも、貯蓄できますということのセールスには気をつけましょう。
男女の保険外交員、保険代理店、FP事務所、銀行からのセールストークに惑わされないようにしましょう。
 
また、米ドル建てよりも表面的高利率の豪ドル建て終身保険及び個人年金保険、利率変動型保険は、
契約してはなりません。豪ドル建ては、換金率含めリスク性が高いので、保険販売員、FP、銀行員の提案には
呑まれないようにしましょう。現在、契約利率4%以上の米ドル建て終身保険が、特定の投資者(消費者)に限定され、一部保険会社から販売されています。
ただし、申込先も特定期間のみで、限られているそうです。不特定多数の投資者(消費者)は、申し込み出来ないそうです。
 
これら情報等、申し込み出来る、出来ない関係なく、保険投資の一環として勉強されてください。
保険料として投資する考え方、価値観等が、養われてこれまでと違う見方が出来るかと思います。
保険は、もっと深く勉強していくことが、お金の使い方、効率性が構築していけると思います。
 

商品情報、申し込みについてなど、限定されますが、
情報提供できる範囲内で、お答えいたします。 他の人よりも一歩も二歩も先を行く勉強するが、保険の勝ち組につながります。
リスクを考えては、何も成長もあり得ません。構築さえも出来ません。そのための勉強です。

全国各地、皆さんからの、会員の入会、お待ちしております。

 
 
NO−1418  【保険のご相談お待ちしております。】 2019117日  事務局
 
全国各地から、会員の入会、ありがとうございます。
保険の格付け情報依頼、保険見直し相談、保険トラブル、保険での資産形成等、
全国各地からお待ちしております。有料の会員組織です。
 
NO−1417  【年末年始の会員入会及び、相談も出来ます。】 201911日  事務局
 
謹賀新年
新年も、全国各地から、
会員入会及び保険格付け情報発信、見直し相談、保険トラブル等、お待ちしております。
 
 
NO−1416  【年末年始の会員入会及び、相談も出来ます。】 20181227日  事務局
 
年末年始もお待ちしております!
 
 
NO−1415  【全国各地から、会員のご入会、ありがとうございます。】 20181218日  事務局  
 
こんにちは。
全国各地から、当会員(保険を販売しない投資者側利益第一の立場である専門機関)へのご入会ありがとうございます。
私たちの組織は、男女の保険外交員や、名ばかりの独列系という保険代理店、同じく独立系というFP(ファイナンシャルプランナー)事務所という実質保険会社の下請け企業(保険会社から客に契約させた歩合や報償金を貰う立場に変わりないのが保険代理店です。
代理店やFPさんは保険会社から金を貰う以上、客側の一番有利な保険契約内容=利益率の少ない保険提案しかできません)と違った保険商品の提案をしております。
保険資産の構築(運用含む)や契約後の保険防衛につながる保険の見直し、保険消費者側の利益第一に沿った完全目線の当会保険
格付け情報依頼、また保険トラブル相談等含め、お待ちしております。入会や相談は、その日、今から可能です!
保険業界人の、ご自身を研磨されたいというお考え方のご入会も、お待ちしております。
 
 
NO−1414  【保険商品の格付け情報を更新しました。】 201821日  事務局
 
個人正会員の皆様、最新12月発表の保険商品格付けを更新しました。
ご希望の正会員の方に、メールに添付して送信いたします
 
 
NO−1413  【会員入会、ありがとうございます。】 2018129日  事務局
 
こんにちは。
全国各地から、保険の相談ありがとうございます。
保険は、万が一の補償・保障から貯蓄も出来る、金融商品です。
金融商品というのは、どこのどれに投資するかで、大きな損得が出てきます。
保障内容も各社、各商品によって違います。
 
選択を誤らないためにも、保険という金融商品の勉強を一緒にて行きましょう。
当会の評価した保険会社、保険商品格付け情報を大いに参考にされてみてください。
保険外交員や保険代理店、FPさんたちの勧める保険会社、保険商品とは、大きく違うと思います。
 
違う理由は、当会は、保険代理店の下請けの保険代理店でもなく、
FP(ファイナンシャルプランナー)事務所=実質、保険会社の下請けのFPとしての保険代理店の存在ではありません。
当会は、一切、保険商品を販売していません立場での保険に特化した専門機関の団体です。
会員へのご入会、ありがとうございます。
 
 
NO−1412  【相談は、元旦含め、年末年始も出来ます。】 20171230日  事務局
 
全国各地から、また海外からも会員への入会、ありがとうございます。
当会は、保険を販売しない立場の真の保険消費者(投資・契約者)側に立つ機関(団体)です。
保険見直し相談、保険格付け情報入手依頼、保険のトラブルなど、メールにてお待ちしております。
相談は、基本的にメールですが、希望と諸条件により、面談でも日本全国、海外からも出来ます。
お待ちしております。
 
 
NO−1411  【相談お待ちしております。】 20171225日  事務局
 
会員の皆様、保険の見直し相談や保険格付け情報依頼、保険トラブルなど、お待ちしております。
また、新規の入会も、北海道から沖縄、海外からもお待ちしております。
 
NO−1410  【保険格付けを更新しました。】 2017122日  事務局
 
個人正会員の皆様、最新12月発表の保険商品格付けを更新しました。
ご希望の方に、メールに添付して送信いたします
 
NO−1409  【会員入会ありがとうございます。】 20171125日  事務局
 
全国各地から、正会員、一般会員へのご入会、ありがとうございます。
これからも、保険消費者側の一番(より有利)の保険会社、保険商品等の見直し相談、また保険トラブル等、してまいります。
相談は、メールにて出来ます。また希望により面談での相談も可能です。(面談の場合は、別途費用がかかります。)
事務局長 福井
 
NO−1408  【保険格付けを更新しました。】 2017112日  事務局
 
個人正会員の皆様、最新11月発表の保険商品格付けを更新しました。
ご希望の方に、メールに添付して送信いたします
 
 
NO−1407  【会員入会、ありがとうございます。】 2017923日  事務局
 
おはようございます。
今日は、土曜日です。土日でも入会申請、保険相談等メールにて可能です。
全国各地から、会員入会ありがとうございます。
入会には、入会金等費用がかかります。詳細は、ホームページの会員募集欄をご覧ください。
http://www.seihokakuzuke.com/osirase-koukoku.htm
 
 
NO−1406  9月、保険商品、保険会社格付け情報を更新しました。】 201794日  事務局
 
個人正会員の皆様、保険商品格付けを更新しました。
ご希望の方に、メールに添付して送信いたします。
お待ちしております。
 
 
NO−1405  【お盆期間中も、入会や相談、対応しております。】 2017811日  事務局
 
こんにちは、
お盆も対応しております。
入会及び相談、保険商品格付け情報、保険トラブル等のメール、お待ちしております。
入会は、ホームページトップより、メールにて申請してください。入会金等がかかります。
入会及び、相談は、入会メール申請した当日より、原則出来ます。
 
 
NO−1404  【会員の入会、ありがとうございます。】 201787日  事務局
 
こんにちは。
全国各地から一般会員及び個人正会員等へのご入会、ありがとうございます。
ご入会、心よりをお待ちしております。
入会金、年会費含め、一般個人会員13500/一般個人正会員33500/一般個人正会員B63500円等があります。会員詳細は、後述してあります。入会は、メール等にて、その日のうちに入会手続き申請及び相談や情報入手等が可能です
土日、夜の入会手続き、相談も、その日に入会可能です。お盆も、にゆうかい、相談、格付け情報発信中しております。
顧問 野中幸市
 
 
NO−1403  【保険格付けを更新しました。】 201773日  事務局
 
個人正会員の皆様、保険商品格付けを更新しました。
ご希望の方に、メールに添付して送信いたします
 
 
NO−1402  【会員の入会、ありがとうございます。】 2017619日  事務局
 
職業問わず、全国各地から一般会員及び正会員等へのご入会、ありがとうございます。
ご入会をお待ちしております。 
 
NO−1401  【保険商品格付け評価情報を更新しました。】 201761日  事務局
 
こんにちは。
保険商品格付け情報を更新いたしました。
個人正会員のご希望の方は、メールに添付して情報送信いたします。
 
 
NO−1400  【会員の入会、ありがとうございます。】 2017531日  事務局
 
職業問わず、全国各地から一般会員及び正会員等へのご入会、ありがとうございます。
入会をお待ちしております。 顧問 野中幸市
 
 
NO−1399  【保険商品格付け情報を更新いたしました。】 2017421日  事務局
 
全国各地の正会員の皆様、こんにちは。
保険商品格付け情報を更新たしました。
メールに添付してお送りします。ご希望の場合、メールにてお待ちしております。
今回、がん保険を付け加えています。
 
NO−1398  【高齢者向き、生命保険広告商品に注意してください。】 2017413日  事務局
 
テレビコマーシャルや新聞広告、ネット広告などで、60歳、70歳、80歳でも
生命保険に、病気していても申し込み出来ますという宣伝がされています。
85歳まで申し込み出来るということです。
 
例えば、テレビCMの中で、O生命保険会社が、60歳女性で100万円の終身保険を契約する場合、
月々の保険料は、3440円あまり、保険料は上がりませんと宣伝しています。
 
60歳の女性が亡くなる平均余命は、85歳前後といわれています。
つまり60歳から85歳まで保険料を支払うと、保険料支払い総額は、103万円になります。
もっと長生きすれば、更に保険料は支払い続けて行かなくてはなりません。
 
つまり、損する確率が高いのに、100万円の終身保険、月々の保険料3440円とわずかと宣伝しているO社の
広告は、批評せざるを得ません。この保険会社だけではありません。
外資系生保も同じような終身保険や終身保障の医療保険、がん保険も同じことが言えます。注意喚起いたします。
 
 
 
NO−1397  【会員ご入会、お待ちしております。】 2017410日  事務局
 

会員の皆様、
メールを通しての見直し相談等、お待ちしております。
保険トラブルも、お待ちしております。
会員入会は、夜でもメールにて可能です。

 
 
NO−1396  【会員ご入会、ありがとうございます。】 2017321日  事務局
 
全国各地より、会員入会ありがとうございます。
保険の見直し相談や
保険会社格付け情報及び保険商品格付け情報依頼、
また保険トラブル等、お待ちしております。
 
 
NO−1395  【生命保険契約者の成功者になるため、しっかりここで構築しましょう 201735日  事務局
 
本人、家族の保険もそうです。
生命保険契約の成功者になるために、当会及びオフショア連絡会で勉強して行きましょう。
保険契約の成功者というのは、全体の1%もいません。しかし、1%に入ることです。
全国各地から、会員入会ありがとうございます。
 
 
NO−1394  格安終身保険情報、一部情報提供です。 201735日  事務局
 
 

運用利率5%のお宝終身保険です。今、申し込み出来ます。
ただし、申し込み書記入前に、格付け協会ではなく、オフショア連絡会の面談審査等があります。
そこで諸規定に沿って申込出来るかが判断されますということです。

それでは、価値ある米ドル建て終身保険商品情報、一部格付け協会で情報提供いたします。

会社員女性 35    *女性の保険料は、男性よりもかなり安くなります。
基本死亡保障額、10万ドル(1000万円)
保険料、年払い 2595ドル(259500) 保険料下二桁は、四捨五入しています。

保険料支払い期間、10年払いで、払込完了です。
保険料総支払額(元金)25950ドル(259万円) 
*保険料5年払いは、更に安くなります。およそ230万円前後

55歳時の解約返戻金、51800ドル(518万円) 契約して20年後で元金の2の解約返戻金です。
65歳時の解約返戻金、99730ドル(997万円)
70歳時の解約返戻金、13200ドル(1302万円)
80歳時の死亡保険金、279000ドル(2790万円)
90歳時の死亡保険金、42200ドル(4220万円)元金の16倍です。

*ちなみに、35歳、世界一高いニッセイの終身保険死亡保障1000の契約で、総支払い保険料額は、700万円以上の保険料になります。
その違いは、歴然です。前述記載保険会社259万円(230万円)に対して、後述ニッセイや通販のオリックス生命では700万円以上の保険料支払い総額です。
これら保険会社の契約で、契約50年後、85歳で亡くなっても契約した当初と同じ1000万円の保険金しか貰えません。
これで、契約する価値ありますか?明治安田生命など、大手生保の保険料総額は、簡保より更に高いです。
相談や勉強、研究先は、オフショア連絡会となります。

 
 
NO−1393  【全国から、会員ご入会、ありがとうございます。】 2017225日  事務局
 
全国各地より、会員入会ありがとうございます。
入会者の皆さんの属性は、会社員、主婦、公務員、教員、医療関係者、会社経営者、財団経営者、
財閥、主婦、無職など、幅広い層の方々です。
保険の見直し相談、お待ちしております。
 
 
NO−1392  【全国各地から、相談お待ちしております。】 2017128日  事務局
 

全国各地より、保険の見直し相談、また消費者団体が評価した真の保険会社格付け、保険商品格付け情報入手、また保険トラブルの相談等、お待ちしております。

当会は、保険会社の外交員、保険会社の下請けである独立系保険代理店のFP、保険会社の出資する保険協会ではありませんから、本当の意味で、消費者側の利益、効率性の高い保険提案が出来るのが、この保険消費者専門機関の当会ということが、言えます。

全国各地より、相談、お待ちしております。土日の会員入会と相談、保険格付け情報入手も可能です。昼、夜問わず、メールにて、お待ちしております。
kakuzuke@v7.com

NO−1391  【会員入会ありがとうございます。】 2017110日  事務局
 
全国各地より、会員入会ありがとうございます。
医療保険、がん保険、終身保険、定期保険等の見直し相談、お待ちしております。
また、真の消費者側評価の保険商品格付け情報、保険会社格付け情報入手、保険トラブルもお待ちしております。
 
NO−1390  【謹賀新年】 201711日  事務局
 
謹賀新年
元旦より、会員入会、保険相談、格付け情報入手、保険トラブルも相談出来ます。
その日から相談、保険格付け情報等入手できるという、この対応力が、消費者側の視点です。
会員入会金、年会費等は、ここに記載してあります。会員入会費用ご案内はこちらです。
 
NO−1389  【各地から会員へのご入会、ありがとうございます。】 20161227日  事務局
 
全国から、会員へのご入会ありがとうございます。
入会手続きや見直し相談、保険格付け情報入手、保険トラブル相談含め、
土日、年末年始に関係なく、夜11時までメールにて相談可能です。
また、面談での相談も別途費用はかかりますが出来ます。
ご入会、お待ちしております。
当会は、保険会社の下請けの保険代理店やFP(ファイナンシャルプランナー)事務所でもなく、完全な消費者側の立場に立つ生命保険格付協会です。
 
 
NO−1388  【保険契約トラブル相談等も、相談お待ちしております。】 20161224日  事務局
 
ご相談、受け付けております。
お待ちしております。 
 
NO−1388  【会員の入会、ありがとうございます。】 20161215日  事務局
 
全国各地から、正会員、一般会員の入会、ありがとうございます。
一緒に、消費者=投資者側の利益に向かって、勉強して行きましょう。
お待ちしております。
 
 
NO−1387  【品質性高い保険情報と相談お待ちしております。】 20161126日  事務局  
 
保険外交員、保険代理店、FPでは手に入らない保険情報があると思います。
価値ある保険商品とその相談、お待ちしております。
 
NO−1386  【一般会員の入会も歓迎しております。】 20161117日  事務局  
 
毎日、北海道から沖縄、また海外からも、会員入会ありがとうございます。
会員入会で一番多いのが、正会員(費用合計33500)ですが、
一般会員(費用合計13500)の入会も、歓迎です。見直し相談が出来ます。
心より、お待ちしております。
*保険代理店、外交員さんも、会員申込者の諸事情により、一部ではありますが消費者会員の正会員に入会認める事もあります。
一部の良識ある業界人の皆さんからも、お待ちしております。
一緒に消費者側の利益第一目的に向かって、保険の勉強して行きましょう。
 
 
NO−1385  【親友の保険屋さんから、保険に契約してはいけません! 20161112日  事務局
 
こんばんは。
保険を提案してくれている大親友の保険屋さんが居るとします。
大親友だから、一番客側にとって利益率高い保険提案してくれていると考えます。
しかし、それは打ち砕かれます。
 
何故、保険屋となった親友は、友達の保険の獲得したいのでしょう。
それが、保険業という一種のマルチ商法の一手なのです。
目の前の人が大親友なら、保険屋さんは保険を売らないものです。
 
反対に、保険屋している大親友から、保険を買わないことです。
それが、一つに親友との関係を長続きさせることにもなります。
親友なら金の貸し借りしない、保険の契約をしないこと、これは常識として見るべきです。
 
保険の格付け情報、保険相談、お待ちしております。
 
 
NO−1384  【土日祭日、夜でも会員入会可能です。】 2016119日  事務局
 
全国から、会員入会をお待ちしております。
国内保険(医療保険、死亡保険、貯蓄保険)の見直し相談や、保険トラブル相談も、お待ちしております。
現在販売されている中で、最も価値のある医療保険、がん保険、死亡保険、貯蓄保険等、選ぶ能力をここで養いましょう。
私たちは、保険の売り手側の外交員や、実質的に保険会社の下請けである保険代理店(独立系FP事務所・ファイナンシャルプランナー含む)ではなく、
完全に消費者側に立つ保険格付け及び相談専門機関です。
そこにこそ、求める保険の価値があり、信頼性高くあります。
 
NO−1383  【オフショア連絡会より参考情報です。】 20161023日  事務局
 

ある程度の高齢で、保険に契約出来ない年齢層に注目商品あります。
8年満期保険貯蓄商品です。
保険料は、年払いの3年間支払いです。

それから、5年据え置きます。
すなわち、保険契約から8年満期後よ、支払った保険料に25%の利息を付け加えて満期金として返すと言う優れものです。

ただし、25%には理由があり、15%は保証する利息です。
残りの10%は、運用次第という前提がありますから、10%は確実にもらえるということではありません。

それでは、確約の15%の利息はすごいですよね。
ただし、少額の契約は出来ません。
日本円に換算して、1000万円からの契約です。

例えば、

65歳の女性が、この保険に申し込みしたとします。
保険料は、年払いで、毎年米ドル建てで、33333ドルを3年間支払います。
合計保険料は、99999ドルになります。現日本円換算して、1000万円になります。

これが、満期8年後に、確約保障の15%利息として15000ドルと、
非保証の運用金、10%の1135ドルが付け加えられ、
125134ドルが、元金と利息付けて返ってきます。すなわち、12513400円となります。

この保険商品、もちろん、生命保険会社の商品です。

今、申し込み出来ます。
 
NO−1382  【オフショア連絡会より参考情報です。】 20161012日  事務局

 
今販売されている終身保険商品の中で、これだけ安い米ドル建て終身保険商品の保険料支払い総額は、この他ないと判断してよいと思います。

下記、終身保険、まだ申し込み出来るということです。情報です
例、
35男性、職業サラリーマンとします。  *1ドル100円換算しています。

米ドル建て終身保険
基本死亡保障、10万ドル1000万円
保険料年払いとします。
保険料10年払い
年払い保険料、およそ2900ドル29万円   
保険料支払総額、およそ29000ドル、およそ290万円  
ちなみに、保険料5年払いにするとさらに格安、トータル保険料額は、26000ドル余りです。
女性は、さらに安いということです。5年払いの保険料支払総額は、何と、およそ22000ドル≒220万円です

契約して20年後の55歳時の解約返戻金予定額、59000ドルあまり、≒590万円、保険料元金の2倍以上!
30年後の65歳時、解約返戻金、およそ133000ドル、1330万円の予定

30年後の65歳時の死亡保険金予定額、およそ114000ドル1140万円
70歳時の解約返戻金、15200ドル1520万円・・・・皆さんが公的年金を貰う時期です。
その時、公的年金は減額されているでしょう。あるいは破たん?かもしれません。

35年後70歳時の死亡保険金、202000ドルの予定
90歳時の死亡保険金、471000ドル

35年後の貨幣価値が、今の半分に下がっているとします。
そのとき、仮に、この死亡保険金予定額が、201000ドルですから、その半分の貨幣価値になっていたとして、10万ドルになります。
それでも、支払った保険料総額からみても、ぜんぜん得、損していないと分かります。

以上、情報の勉強先は、格付け協会内では出来ませ
保険代理店では、販売されていないということです。
 
 
NO−1381  【土日祭日での会員入会も可能です。】 2016108日  事務局
 
全国から、会員入会をお待ちしております。
 
 
NO−1380  【一般会員の入会も歓迎しております。】 2016925日  事務局  
 
全国各地から、会員入会ありがとうございます。
会員入会で一番多いのが、正会員(費用合計33500)ですが、
一般会員(費用合計13500)の入会も、歓迎です。見直し相談が出来ます。
心より、お待ちしております。
*保険代理店、外交員さんも、会員申込者の諸事情により、
一部ではありますが消費者会員の正会員に入会認める事もあります。一部の良識ある業界人の皆さんからも、お待ちしております。
 
 
kakuzuke@v7.com (事務局宛て)
 
 
 

過去のメッセージボードのリンク

ホームページへ戻る